<   2012年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

スマホ未対応人間

先日、遊園地に行ったとき。写真を撮っていた中学生くらいの女の子グループがいて、「撮ってください」と渡されたのはカメラじゃなくスマホだった。
スマホ持ってない私、硬直。どこ押すんですか?「え?ここを普通に。。。」と画面を指さしてくれる女の子。画面をチョチョンと押せばそれでシャッターが切れるらしい。そうなんだ~、初めて知ったよ。。。

彼女にとってはスマホは誰でも使えて当然、なんだろうなぁ。使い方の分からない私はよっぽどオバチャンか世間知らずと思われたんじゃないだろうか(^^;


私の携帯を買ったのは2008年の夏。4年近く経つけどまだバッテリーの持ちもいいし、買い替えの必要は感じない。でもこの何年かの間にすっかり世の中はスマホ時代になってる。変化は早いな。今から買うなら誰でもスマホを選ぶんだろう。わざわざガラケー買うことはないんだろうな。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-27 22:31 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

くもんいっくもん♪。。。いや行かないっすよ

「くもんいっくもん♪」の公文のCMソングが耳に残ってる娘、お友達が公文に通い始めたそうで「ゆきのも行きたい」と言い始めた。

子どもの頃、クラスメイトが公文に通ってた。ドリルを見せてもらったら計算問題がズラリと並んでた。面白いのかなぁ?と思った(^^;。ひたすら多くの問題を繰り返して、計算スピードを上げていくのかな。

それならお母さんが問題作ってあげるよ、と娘のらくがき帳に足し算の問題を書いてやった。「この数とこの数を足した答えをここに書くんだよ」と説明したら、娘は大張り切りで問題を解き始めた。。。

といってもまだ5歳。指折り数えてゆっくりゆっくり計算するんだけど。。。

結構ちゃんと計算できててびっくり。

b0164353_22372094.jpg

これを繰り返したら計算名人になれる?と思ったけど、娘はもう気が済んだようで、その後「くもん行きたい」とは言わなくなった(^^; まぁ今は保育園で色々楽しく過ごしてるから充分でしょ。。。



そういや、ちょっと前にはそろばん・暗算のすごく速い子がテレビに出ていて、娘は興味津々だったので、私のそろばんを見せてやった。こちらもちょっと習ってみたそう。。。だったけど、指が細すぎてうまく御破算できなかったりしたので、もう少し先でもいいのかな。フラッシュ暗算とかちょっと私も興味ある(^^; できたらすごいなぁ、なんて。



※採点が間違えてるのは私のミスじゃありません。×にしたのに娘が自分で○をつけました。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-26 22:37 | こども | Trackback | Comments(0)  

お弁当生活

ってなことで働き始めた私。
昼休みはあまり時間が長くないし、買いに出るのも面倒だし。。。とお弁当持参。生まれて初めての、弁当作り生活がスタートした。

学生時代は学食があったからお弁当なんて作らなかったし、
就職してからは朝早くに通勤電車に揺られる生活で弁当作る時間も気力もなかった。
結婚してからも、早ければ朝7時前の電車に乗るような共働き生活だったので作らなかった。都心勤務だったのでランチを食べ歩くのが結構楽しみだったりして。
アメリカ時代は専業主婦だったので夫のお弁当を作ろうと思えば作れたのかもしれないけど。。。夫は職場の人たちとランチを食べに出るのがいい気分転換だったようなので、作らなかった。
まぁなんだかんだと言い訳しては避けてたお弁当作り。
毎日毎日こまめに何品も料理してお弁当箱に詰めて。。。なんて無理だと思ってた。


でも。
やってみれば、なんてことはないのね。。。というのが感想。今まで避け続けてたけど、やれば何とかなるもんだ。
朝に大々的に料理したくないので、前日の夕食をいかに残すかがポイント。ご飯の残りでおにぎりを作り、おかずの残りを弁当箱に詰める。ミニトマトか茹でたブロッコリなんかがあれば彩りが良くなる。朝にウィンナーや卵焼きを焼けばお弁当にも朝食のおかずにも使える。
たまに作る、となると全品考えなくちゃいけないけど、毎日作るつもりでいれば、夕食のおかずを取り分けておくとか、普段の料理のペースにお弁当作りを組み込める。

子どもに作るのなら、見た目に賑やかでかわいくなくちゃいけないかなぁ、とか
夫に作るのなら、職場の人に覗き込まれて「料理下手な嫁」と思われないよう品数多くないとダメかなぁ、とか
小心者の私は考えちゃってうんざりしちゃうんだけど(^^;、自分で食べるだけなら毎日同じでも全然構わない。ネタ切れの時のため、冷凍庫にはお弁当用冷凍食品も買ってあるけど、意外と使っていない。最近は便利ね、自然解凍できるものもあるのね。冷凍のまま弁当箱に入れておくと、昼には解凍されて食べ頃になってるらしい。今度試してみたいもんです。


まだチビすけに母乳をあげてる身なので、怪しい食材から母乳が汚染されるのが嫌。そう思うと簡単便利で美味しそうなコンビニ弁当よりもパッとしなくても自分で作った弁当の方が安心できる。



真夏は暑すぎてお弁当が傷んじゃうんじゃ?と心配だけど、周りの方は「保冷剤入れれば大丈夫よ」と。続けられるうちは続けてみよう、初のお弁当生活。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-25 13:08 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

まだだめでした。。。

昨日はちょっと調子良さそうで、ニコニコと遊ぶ様子もあったチビすけ。今日には復活するか?と期待してたんだけど。。。ダメでした。。。
夜中にちょっと吐き、朝に熱を測ったら37.6度。保育園はたしか「38度以上は登園させないで」とのことだったけど、37.6度。。。まぁやめといた方がいいでしょうね(-_-;

パートとはいえ仕事を始めたばかりの私、そう簡単に休んじゃまずいだろ、ってことで出勤。
とりあえず夫が休んで家でチビすけに付き添ってくれることに。

しかし。パートの世界は素晴らしい。「子どもの熱が下がらなくて。。。」と言ったら
「保育園行き始めると、あるんだよね~熱出したりとか」
「一緒についててあげなくて大丈夫?」
「ママがついてた方が安心なんじゃないの?」
「今日はあんまり忙しくないから早く帰ってもいいよ」
と温かいお言葉があちこちから。
まぢすか? 子供を理由に早上がりしちゃっていいんすか?


ありがとうございます。
お言葉に甘えて昼で帰らせていただきます。



息子、昨日よりは熱は低く、ちょっと食べたり母乳飲んだりしたら機嫌も良くなった。
明日こそは元気になるかな。。。?
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-23 16:01 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

だめだめな週末

子どもが保育園に行きだすと、色々と病気をもらってくるもの。
と聞いてはいたけど、早速我が家のチビすけも熱を出しました(-_-;
沢山の子供が集まる保育園では、それなりに雑菌もあるし、風邪だのインフルエンザだのウイルス性の病気だのが発症したら周りの子にババーッと感染したりすることもあるそうで。うちの子もそのうち熱出したりするだろうな、とは思ってたけど随分早かったな(-_-; 金曜朝から微熱、怪しいと思いつつも保育園に預けたんだけど、熱が上がってきたと保育園から電話が来て、仕事を早退させてもらってお迎えに。
娘も頭痛やら腹痛やら言ってるし、夫も何だか疲れ気味?で、何かがおかしい、不調な今週末の我が家。元気なのは私だけ。。。


遊びに出かけてる場合じゃないね、と家で過ごす我が家。こういうときは5歳の娘が退屈しないよう、一緒にお料理したり工作や何かをしてみたりする。餃子やハンバーグを作る日もあれば、牛乳パックやペットボトルで工作することもある。今日はプリンを作った。作るの自体がイベント感あって楽しいし、お店で買ってくるのがすべてじゃない、自分で作れるんだよってことを伝えるのにも良いと思う。

息子はまだ熱があるけど、昨日よりは元気。娘は今日は頭痛も腹痛もなかったらしい。明日は大丈夫かな?
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-22 23:14 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

食品の放射能検査

「過度な独自基準の自主検査」に対する通知

食品の放射能検査、各スーパーが独自基準を設定して検査したりしてるんだけど、「それはやめろ」と農水省が言ってるそうだ。というか「通達」として出してるそうなので、意見とか指示とかじゃなくほぼ「命令」なのかなぁ。

さて、どこのスーパーがこれに従うのか? どこが独自基準を貫くのか?

放射能に「ここまでは安全」という閾値がない以上、できる限り少なく抑えるのが大切なのに、詳しい検査はするなと言うなんて。
現状の検査体制でもマユツバなのに、さらに悪くなるとは。。。
今だってスーパーには「放射能ゼロを目指します」「検査を実施しています」というポスターが貼られてるけど、基準値も検査結果も店では見られず、ホームページにちょこちょこっと書いてあるだけだったりして、全然信頼できないんだから。。。


もうね、どれが危ないか分からないロシアンルーレット状態。風評被害とか言われようとも仕方がないね、店の検査体制と産地とで区別しますよ。安さばかりが売りの検査してなさそうなスーパーじゃ買わない。東北、北関東の食材は買わない。そうやって自衛するしかない。

どうなってんのよ、この国。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-21 16:00 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

新生活スタート

4月。5歳の娘と一緒に1歳の息子も保育園に通い始めた。

保育園。。。下の子が小さいんで、資格取得学習中なんで、就職活動中なんで、となんだかんだ言って娘を保育園に通わせ続けてたんだけど、いつまでも通用するわけはなく。いい加減ちゃんと働かないと保育園に在籍できなくなっちゃう。ってことで、就職活動。

といっても、3月上旬まで実家に帰省したりしてて、新年度からの仕事探すには時間なさすぎ。。。(-_-; それを承知で帰省したんだけどね。仕事探しの手順を実際体験してみると、やっぱ時間が足りないんだな~と実感。
とにかく娘を保育園に戻してやりたい。給料どーのとか待遇どーのとかより、とにかく仕事見つけなくちゃ。
ってことで、とりあえずパートのお仕事しつつ、就活継続することに決定。いい条件の仕事があればそっちに移ることにして、当面はパートのおばちゃん(^^; でもこれで娘を保育園に行かせられる。平日いつも一緒に遊んできたクラスメイトのお友達と、このまま卒園まで一緒に過ごしたいもんね。保育園に通い続けられると分かって娘は大喜びだった。

1歳の息子にとっては、まだ母親と過ごしたい時期かもしれないので、お姉ちゃんの都合に付き合わされて保育園に行く羽目になってしまって可哀想な気もちょっとするんだけど。。。園にはお姉ちゃんもお友達もいっぱいいるから楽しく過ごせるはず、と信じてとりあえず娘の卒園までは付き合ってもらうことにした。ごめんよ、息子。たくましく育ってくれ。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-19 22:13 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

チダイズム

アカデミックな真面目そうなサイトの堅苦しい文章の信頼度がぐんぐん下がっている今日この頃。
こんな軽いノリのサイトの方が信用できるように思えてしまう今日この頃。
チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~

LB2045という機械を使って食品の放射線量を測っているそうだ。
機械って高額なはずなのにどうしてこの人買えたの?と思いきや、知り合いの社長さんがぽーんと資金を出してくれたんだそうで。機械を買ったのかな?市民測定所に行ってるのかな? とにかくそんなわけで日々測定してくれている。

宮城県三陸沖の「春牡蠣」・・・7.5Bq/kg。
スタバのソイラテ・・・0.35Bq/kg。
群馬県産の「菌床しいたけ」・・・19.06Bq/kg。
静岡県産の「生しらす」・・・ND(0.0Bq/kg)。
「コージーコーナー」のジャンボシュークリーム・・・ND(0.02Bq/kg)。

ってな感じで検出されたりされなかったり。
初めの頃は、あんま検出されないじゃん、機械はちゃんと動いてるんだろうか?と思ったりもしたんだけど(^^;、やっぱ怪しげなものを測るとそれなりの値が出ますねぇ。。。しいたけとかね。

バカバカしいお話を楽しみつつ、客観的データもチェックできます。おもしろい。

今日のエントリーでは、放射能安全派の人々からのコメントへの反論。心配しすぎてストレス溜める方が体に悪い、って言うけど
「セシウムの内部被曝よりも
ストレスの方が危険だって言うなら、
僕に意見を述べる時、ものすごい
上から目線でモノを言ってくる人に
猛烈なストレスを感じていますんで、
やめていただけませんかね?

と。
アンタの上から目線は、
何ベクレルなんだい?

と(^Q^)


食べ物選びは長い長い闘いになるので、笑いつつもチェックできるこういうサイトもいいな。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-17 23:13 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

男の子用バッグ

女の子用には、服でもバッグでもいろんな生地があって本当に可愛らしい。花柄も水玉もボーダーも。
でも男の子のってどういうのがいいんだろ? ボーダーは使えそうだけど、あとは? アンパンマンとかトーマスとかキャラものになっちゃうのかな? ん~キャラものは避けたい。。。

と思っていたら。いい生地見つけたので即購入。息子用のバッグを作りました。

b0164353_1115334.jpg


男の子向けって感じだけど、アニメのキャラと違って長く使えそう。
そして、大人が持っても恥ずかしくない。 個人的にはこれ結構大事。だって子どもの物を入れるバッグだけど、持ち歩くのは親なんだもの。大人なんだもの。アンパンマンのバッグとか持ち歩くの私はあんま嬉しくない(^^; 子供は喜ぶだろうけどね、私はちょっと。。。かといってまったく可愛げのない大人用バッグだと子供はつまんないだろうし。。。

というわけで、こんな感じのイラスト生地なら、親も子もOKじゃないかな~と思います。
さすがユザワヤ、いい生地売ってるな~。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-10 11:22 | こども | Trackback | Comments(0)  

西武園ゆうえんち

初めて行ってみた。

いや~これはいいよ~(^^) 子連れにはいいよ。5歳の娘にとっては夢の国だったと思う。

桜は見頃で、晴れてて、日曜日で、埼玉とはいえ首都圏の遊園地だ。さぞかし混んでるだろう。。。と覚悟しつつ行ったんだけど。
全然大丈夫だった(^^;

我が家は、「メルヘンタウン」という、サンリオのキャラクターだらけの小さい子向けアトラクションの広場の乗り放題パスを購入。チビ達は小さすぎて回転するジェットコースターとか乗れないから、子供向けエリアで充分かな、ということで。
んで、メルヘンタウン。混んでないのよ。待ち時間ゼロであれこれ乗れちゃうのよ。娘はびっくり。乗ってもいいの?もっと乗ってもいいの?と。あ~もう好きなだけ乗りな、乗り放題パスだもの。。。
サンリオのキャラクターショーもあり、ジャグラーのパフォーマンスもあり、娘はハイテンションのまま走り回り、結局このメルヘンタウンで夕方まで過ごした。ジェットコースターなんて10回くらい乗ったんじゃないだろうか、とにかく待たずに乗れるから何回乗ったか分からないくらい乗りまくった。コーヒーカップは後半には一人で乗ったりもした。3回くらい連続で。。。
1個1個は子供向けの小さなものだけど、5歳児にはこれで充分なんだな。


我が家から車で15分。こんだけ楽しめるとは思わなかった。園にはデカいプールもあるのね、夏は泳ぐのもいいかも。いや~西武園あなどれず。桜はいっぱい咲いてるしさ、夏は花火があがって、その花火を見ながらのビアガーデンもあるしさ、冬はイルミネーションも綺麗らしい。
ちなみに、ねずみーらんどは我が家から車で約2時間。アトラクション1つ乗るのに30分待ちとか。。。ん~子供的には西武園の方が絶対楽しいよな。。。行列嫌いの田舎者の私も、西武園の方が楽しいわ(^^;

b0164353_234049.jpg

キティちゃんのショー。キティちゃんと一緒に踊りの練習をする子供たちの中、ノリについていけず我が家の娘は直立不動。

b0164353_2341039.jpg

息子はベビーカーに座ってるか抱っこされてるかで、楽しかったのかどうか疑問(^^; たまにたかいたかいして気分転換したりして。
[PR]

by studio-yaya | 2012-04-09 23:07 | おでかけ | Trackback | Comments(0)