<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

メモ:近所の放射線量チェック

東大和から放射線不安をなくす会

東大和市内の学校周辺の放射線量を計測してくれています。
怪しいポイント(メディア等で指摘されている落ち葉のたまる場所、側溝など)を重点的に調べてくれているので、高めの値が出ていますが。。。空間線量はここまで高くないので。念のため。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-27 12:00 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

食のプロの、食の安全

テレビの料理番組を見るたび、思ってた。
これだけ「シイタケから基準値超えるセシウム検出」なんてニュースが続々と流れる中、秋には「季節のキノコを使ったお料理を♪」なんて言ってた。この人たち考えてるのかな、食べ物を紹介する番組の人が食材の安全のこと考えないのかな、と不思議でしょうがなかった。

でも、考えてる人は考えてるんだ。

枝元なほみさん(@eda_neko)のツイート:
----------
わたしは料理の仕事が好き、たくさんの人が食に関心をもって生きていけたら未来は明るいんじゃなかろうか、と思ってきたんだよね。でもさ、仕事のメニューを考えるときも、買い物に行くときもここのところ、考え込んでしまう。落ち込みがちになってしまう。なぜって原発のこと、放射能のこと。

今日は春のメニューを作るのだった。春に旬を迎えるアサリの前でうーんと唸って謝るような気持ちでやめた。美味しそうな金目鯛を買ったけど、さて3月号が出る頃にはどうだろう、キンメは深い海を泳ぐ魚だ。結局なやんで今日のメニューには入れなかった。金目鯛に申し訳ないと、ほんとに思った。
----------

お料理を好きだからこそ、悩んでいる。

でも逆に言えば、考えてない人は考えてないんだろうな。。。大人気の料理番組もお料理上手のカリスマ主婦のブログも、なーんも気にせずに事故以前と変わらない食材を使ってる。考えてないのか、もしくはテレビ局や雑誌編集者に逆らえず、言われるがままに食材を使ってるのか。「食べて応援」キャンペーンは相変わらず続いてるみたいだし。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-26 15:49 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

Merry Christmas!

クリスマスイブは、ケーキ作り!
去年まではハンドミキサーの「ぶいーん」という音が怖くて近寄らなかった娘。今年はちゃんと持って生地を混ぜるのを手伝ってくれました。
b0164353_1141332.jpg


娘の希望で今年はチーズケーキになったんだけど。。。チョコのおうちをのせ、粉砂糖で雪を降らせたら結構クリスマスっぽい雰囲気になったかな。
b0164353_114148100.jpg


あとはチキンレッグを焼き、我が家のお祝いメニューの定番になりつつあるパエリアも作って。
b0164353_1142363.jpg


スパークリングワインで乾杯して、いっぱい食べて。娘も夫も喜んでくれてよかった♪


息子にとっては初めてのクリスマス。
家族そろって穏やかに過ごせることに感謝。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-26 11:44 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

クリスマス会

娘、保育園でクリスマス会。
プレゼント交換をしたり、工作では園児みんなで大きなケーキを作ったり。おやつの時間には本物のケーキをデコレーションしたり。しかもそのケーキは1学年1つ。娘たちは5人で1ホールを分けたそうで。。。相当食べたな(^^;

お歌の時間もあったそうで。
実は、先日行ったクリスマスコンサート、ステージに登場した方が保育園の先生そっくりで、娘と「○○先生に似てるね」と言いながら聴いてたんだけど、それが先生ご本人で(^^;。保育士の仕事と別にそういう演奏活動をしているなんて全く知らなかったのですごくびっくりだった。
クリスマス会では、音大卒のその先生が歌を披露してくれたそうだ。なんか贅沢ね、素敵な歌を聴かせてもらえて。


週末は家族でのんびりおうちクリスマスの予定。
平日だと夫の帰りが遅かったりするけど、今年は家族そろってゆっくり過ごせそう♪
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-23 00:30 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

クリスマスケーキ

放射能を気にしつつも、日々は淡々と過ぎていきます。。。


デパ地下なんかに行くと、この時期はクリスマスケーキとおせち料理の予約受け付けのポスターがいっぱい。本当に美味しそうで、あ~自分で食べるならどれがいいかな~なんて思ってしまう。

でも、我が家のクリスマスケーキは
「ゆきのがクリーム塗るの♪」
と張り切ってる娘がいるので、今年も手作り。
手作りは、作ること自体が楽しいイベントなので、出来栄えや味はあんま気にしない(^^; 自分で作った!ということが大事。

ということで準備してたんだけど、なぜか3日前に予定変更。
白い生クリームとイチゴのケーキ → チーズケーキ
ですって。。。
なぜか娘の気分が変わったらしい。デコレーションしないの?
「うん、いいよ。誕生日にはイチゴのケーキにする」
あ、そうですか。。。

生クリームとかイチゴとか生協の宅配で注文しちゃったんですけど。。。(^^;
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-21 23:37 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

あさこはうす

この週末くらいからTwitterで見かける言葉、「あさこはうす」。

大間原発建設予定地の中、炉心予定地から200mのところに「あさこはうす」と呼ばれる家が建っているのだそうだ。
原発建設の予定地となり、周辺の土地は買い上げられていったんだけど、熊谷あさ子さんという女性は土地の売却を拒否。買収工作にも村八分にも屈することなく土地を守り続けた。亡くなったあさこさんに代わり、今は娘さんがこのログハウス「あさこはうす」にいるのだそうだ。

公道からこの「あさこはうす」への道はかろうじて確保されているが、両脇には高いフェンスが立ち、その向こうでは既に工事が行われている。

そしてTwitterによると、東北電力はこの道路を封鎖しようとしているらしい。通行量を調査、通行量が少ないことを理由に封鎖するつもりらしい、と。

大間原発の敷地内に建つ「あさこはうす」 お金では買えない「宝の海」を次世代に
「大間原発は世界初のフルMOX原発となる予定。その危険性ゆえに未だどの国も取り組んでいないフルMOXの実験が、通常の原発すら運転したことのない電力会社の手に委ねられようとしている。」


あさこはうすの存在なんて知らなかった。
こんな風に一人で闘っている人がいるなんて知らなかった。
工事はなし崩し的に始められているらしい。あさこはうすをどうするか決着がつかないまま。
どうか、あさこさんの活動が実を結びますように。建設工事が中止されますように。



b0164353_124544.jpg

以前、中国で立ち退きに応じない人の家の周囲を掘り下げた工事業者のニュースを見たけど、

同じことを東北電力がやってるわけだね。
b0164353_12445562.jpg

この「専用道路」を封鎖しようとしてるんだって。




住所はこちら。
039-4601
青森県下北郡大間町字小奥戸396「あさこはうす」
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-19 12:32 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

デモ@渋谷、12/17

子ども二人は夫に預けて自分一人で行こうかとも思ってたけど、二人を任せると夫が結構大変なので(^^;、下の子を連れていくことに。ベビーカー押してGO!

しかし、電車が遅れ。
渋谷駅ではエレベーターが不便でうろうろし(エレベーターで一旦上って別のエレベーターで下りないと改札に行けない)。
息子が泣いたのでデパートでおむつ替え&授乳してたら。。。

外からデモ隊のドラムの音が。

完全出遅れ。。。orz

仕方がない。息子の機嫌が直ったところで、携帯でTwitterをチェック、隊列の現在位置を確認して合流。便利だね携帯、便利だねTwitter。

同じくベビーカーを押すママさんと話しながら歩いた。その方は"カタログハウス"でガイガーカウンターをレンタルしているそうで、1週間借りて近所を計測しまくったそうだ。高円寺で0.1マイクロシーベルト程度は当然のように出る、と。公式な計測だと新宿で0.06程度だけどね、地上1メートルとかの生活圏だともう少し高めだ、と。
なんとも。。。ねぇ。。。
できることをやるしかないよね、食べ物とかね。。。と言いながら歩いた。


根拠のない事故収束宣言なんて出しても、そんなのウソだろって多くの人が分かってる。福島にいる人はなおさら、だろう。まだ放射能が出続けてるのだ。学校では生徒が毎朝机を水拭きしてから授業を受けている。毎日やってくるフレッシュな放射能を少しでも減らそうとしているのだ。そんな状況で収束も何もあったものではない。
脱原発という気持ちと、このごまかしだらけの政府や東電への怒りを込めて、デモに参加。



このデモはほぼ毎月行われている。渋谷のハチ公前の交差点や、表参道ヒルズの目の前、ブランドストリートも歩く。週末のにぎわう街を、ただただ「原発反対」をアピールして歩く。沿道から手を振ってくれる人、店の中から出てきてくれる店員さん、車のクラクションを鳴らしてくれる人、途中から合流する人。まったく見向きもしない人も当然いる。

デモをするには警察に届け出る必要があり、そうすると当日には交通整理のために警官がたくさん来る。
暴れる人や警官に突っかかる人なんかは逮捕されちゃうこともあるみたいだけど、それはいわゆる"活動家"、特定の政治団体とかそういう場合みたい。今回はそういった騒ぎはなく、警官の側も上り坂ではベビーカーを押す私たちに「ちょっと上り坂で大変ですけどね、遅れないように」なんて声かけてくれたりして、穏やかにデモ隊を誘導していて、平穏そのものだった。

デモの様子はこちら。もうYoutubeに載ってます。

できることからやっていこう。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-19 12:14 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

ざわざわ

ちょっとまた嫌な感じ。放射能関連。

サバ缶からセシウム検出

調査したのは環境保護団体、グリーンピース。
イオンいわき店で扱っていたサバ缶からセシウム検出。(製造者:株式会社 宝幸 八戸工場)
鮮魚だけじゃないのね、検出されるのは。
汚染された魚が、加工品の材料として既に出回ってるってこと。
イオンはわりと早い時期から「放射能ゼロを目指します」と言って、生鮮品についてはサンプリング検査をして結果を出してたけど、加工品は検査してなかったのか、チェックしきれなかったのか。



Twitterに流れてたのを引用。
-----
岡田克也民主党議員のご実家の「イオン」が製造する「サバ缶」から、基準値を超えるセシウムが発見された、という報道は何故か速攻で消えた。代わって明治が製造した粉ミルクは、政府が定めた基準値以下にもかかわらずマスコミを始めとする反核団体に執拗に攻撃され、株価まで下がった。
-----
サバ缶の件、この書き込みを見るまで私は知らなかった。粉ミルクの件は随分ニュースになってたけどサバ缶のことは全然だったよね。




芝生の養生シートから極めて高い放射性物質

たまたま春の時期に使っていた養生シートがあり、その放射線量が高かった、と。
ってことは、同じくらいの放射性物質が地面に降り注いだってことよね。。。シートの上にはそのまま残ってたけど、地面に降った分は地中にしみ込んで、いつまでも放射線を発することになるんだよね。。。



時間が経っても、静かになるどころか騒がしくなるばかり。
本当はこんなに汚染されている、こんな健康被害が出ている。。。そんなのがネットには溢れてる。でもテレビにはあまり流れてないらしく。ネット上でも、メジャーなポータルサイトはその辺無視してるっぽくて、個人やNPOなんかが地道に情報を出してる状態。

我が家は元気だけどね。今のところ。心がなかなか落ち着きません。ざわつきます。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-13 22:06 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

デモ

http://twitnonukes.blogspot.com/

以前行ったTwitter発、脱原発デモ。今週末もあるそうだ。

気になる方、行きませんか。

行きましょう。意志表示しましょう。

Twitterやらない方にもお知らせしときます。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-13 15:56 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

「田中宏和さん」 田中宏和 著

時々テレビやネットで話題になっていた本。何年か前から気になってはいたんだけど、図書館でたまたま見つけてしまい、読んでみた。

とある「田中宏和」さんがテレビを見ていたら、野球のドラフトで同姓同名の「田中宏和」選手が指名されたのを見たんだそうだ。
自分が野球選手になれたように嬉しくて、翌年の年賀状にはその野球選手の記事を載せたらしい。
そんなのがきっかけで、同姓同名を探し始めたら。。。いろんな出会いがあったようで。そんなご本人は「いたってまじめ」と言ってるけどまぁ本気でふざけて本気で遊んでる、同姓同名「田中宏和」活動の本。

デザイナーをやっている田中宏和さんがロゴを作り、作曲家の田中宏和さんが歌を作り、詞は言い出しっぺの田中宏和さんが書き。。。と、馬鹿馬鹿しくも楽しい活動を続ける人たち。雑誌に取り上げられ、新聞に記事が載り、「ほぼ日」にも取り上げられ、そういったメディアを通じてあらたな田中宏和さんに出会い。。。まだまだ活動は続いてるらしい(^^;

いいなぁこのノリ。

★★★★★

田中宏和さん

田中宏和 / リーダーズノート


[PR]

by studio-yaya | 2011-12-13 10:41 | | Trackback | Comments(0)