<   2010年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

イクメン報道

最近は男性の県知事や市長が育児休暇を取ることがあるそうだ。

。。。だからさぁ。トップにいる人は休めるわけさ。休んだところで、下から突き上げられて失職するようなことはないからね。


街行く男性へのインタビュー。
「いやぁ(育児休暇)取れないですね。社内にもいないですし。。。」
「周りに迷惑かけることを考えると、なかなか。。。」

うんうん、そうでしょうねぇ。

でもね、それでも妊娠した女性は休まざるを得ないのだ。周りに迷惑だろうと、その後の業務や昇進や昇給に不利だろうと、休まなくちゃいけないのだ。
子ども産めと言われ、仕事しろと言われ、でも両方やろうとすると仕事は一旦休むしかなくて、その後の仕事でも休まない男性に比べて不利なことが色々と。。。
そりゃ「ちゃんと仕事したいから子どもは産まない」って女性が言うのは当然でしょう。
産んだって不利にならないよ、という体制を整えてくれないと産む気にならないんじゃないだろうか。少子化解消に向かわないんじゃないだろうか。

子ども手当よりも、「元通り復職できますよ」「その後も不利になりませんよ」という保証がある方がよっぽど女性を産む気にさせるんじゃないかと思う。月13000円もらえるからって「産もう」とは思わないよね。

公務員みたいながっちりした保証があれば別だけど、それ以外の人にはそういう安心できる制度が整っていなかったりして、「仕事を頑張ってある程度スキルを手にして、ポジションも上がれば休んでも復職できるだろう」「下っ端のうちに休職なんてしたら復職できなくなるかも」なんて考えて、20代は仕事に明け暮れ、30代になってから結婚と出産を急ぐのだ。で、タイムリミットの関係で1人か2人しか産めなかったり、歳とともに障害児が生まれる可能性が高まったり(私自身も30代で産んでるし、高齢出産を批判するわけじゃないけど、確率的にはそうなってる)。。。


不妊治療に挑むのは30代後半とか40代が多い。そういう産みたい人への医療費補助もアリかもしれないけど、その結果としてハイリスクの高齢出産、障害児の増加は避けられない。
それよりも、若いうちに安心して産める社会になって欲しいな、と。

ま、難しいよねぇ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-30 09:39 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

「告白」 湊かなえ 著

最近ノンフィクションが多かった中、久々に読んだ小説。
面白かった!

少し前に映画化されて、かなり話題になった小説。
とある女の子の死、それに関連する人々の話が独白でつづられている。その女の子の母親、女の子を殺した中学生、その中学生の母親、クラスメイト、家族。。。一つの事件なんだけど、それぞれの立場によって見えるもの、考えることは違っている。全体を客観的に見た文章は、ない。それぞれの立場から語られる言葉の中から事実であろうことを読み手が拾い出していく。
うーん、すごい面白い。。。まだ1回しか読んでないけど、2回、3回と読むとまた違った感じがしてきそう。
ぜひご一読を。

★★★★★

告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)

湊 かなえ / 双葉社


[PR]

by studio-yaya | 2010-11-30 09:32 | | Trackback | Comments(0)  

Lunch @ Ginza

中学時代の友達と3人で、銀座でランチ。
ピザの美味しいお店とかどう?とリクエストしたところ、友達が選んでくれたお店は、Isola
美味しい~! ピザが本当にいい香り、いい味!
妊婦なのでお酒は控えてるんだけど、甘くないピリッと辛口のジンジャーエールを頼み、これとピザで延々とおしゃべり。

今年の初め頃にも会った友達。中学時代と変わんないね、なんて言いながらダラダラおしゃべりするのはやっぱり楽しいし、何だかほっとする。それぞれ環境は変わっても、性格はあんま変わらず(^^;、それぞれに元気でやってる。

出産前祝い?ってことで今回はごちそうになってしまった。「俺は子どもいないから金使うとこないしな~」なんて言ってごちそうしてくれた友達に感謝! 美味しい栄養をありがとう♪


せっかく銀座まで行ったから、帰りには三越に寄り道。。。。。。すんげぇ混んでる(-_-; 少し前にリニューアルして以来、ずっと混んでるらしい。地下のスイーツを見に行ったら、人気店は行列待ちしてるんだもの。友達と並んでしゃべりながら歩くなんて無理、無理。一列になってぞろぞろと歩くだけ。いやぁすごい。。。
で、テレビで紹介されていたサイコロ型のシュークリームを購入!

b0164353_8522162.jpg


見事に四角い! 可愛い~。

。。。でもこれ、どうやって食べるのが正しいんだろ?(^^; フォークで切るのはなかなか難しかった。。。やっぱシュークリームは手づかみでバクッといくのがいいのかな?
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-29 08:54 | おでかけ | Trackback | Comments(0)  

マタニティウェア

マタニティウェアは妊娠中の短い期間しか着ないので、あまりたくさん買いこみたくない。できれば1人目の時のもので済ませたい。。。と思ってたのだけど、友達から譲ってもらったジャンパースカートは別の友達に譲っちゃったりしてて、意外と手元に残ってなかった(^^; チビのお迎えの都合上毎日外に出るから、部屋着以外にももう少し買い足さないと。

相変わらずチュニックブーム(?)で、お店にはゆるいシルエットのチュニックやロングブラウス、ワンピースがいっぱい売ってる。妊婦用の服を買わなくても、トップスはこういうので間に合いそう。ロングチュニック+スリムパンツやスパッツという、まぁ何と言うかものすごーくありがちなママさんファッションなわけだけど、これなら買い足すアイテムは少なくてもOK。カットソーやニットはお腹周りだけ伸びてしまいそうな気もするけど、まぁそれは仕方がない、お腹が引っ込んだ時点で買い替えましょう。

但し、先日の法事、七五三のための服は購入。手持ちの礼服が着られなかった(-_-; カッチリ系の服はやっぱ妊婦には無理。


ジーンズは"エンジェリーベ"が大人気らしい。お腹周りは妊婦用にストレッチ素材、でも股下は普通のジーンズみたくスリムでキレイな形なんですって。試しに1本購入。
アメリカだとマタニティウェアのお店がショッピングモールに必ずと言っていいほど1軒はあったんだけど、日本だと見かけないね。ベビー用品店の片隅にあるだけで、デザインはまぁぱっとしない(-_-; デザインも良さげなのは通販で結構探せる。でも試着できないのが難点。

妊婦用ストッキング、スパッツも購入。ロングチュニックやワンピースと合わせるため。

あとは、多分授乳服が少し必要かな、と。
一人目の時は外出してもなるべく短時間で帰ってきたりしていたので家以外で授乳することはあまり無かったんだけど、今度は多分家にこもってたら上の子がストレス感じるんじゃないかと思うので、上の子が遊びに出かけるのに付き合って下の子も出歩かせることになるんじゃないか、と。だから、授乳服だの授乳用ケープだのは必要になりそう。
※ 普通のカットソーみたいに見えるけど、胸のところに仕掛けがある"授乳服"なるものがあるんですよ。服を脱いだり裾からまくり上げたりしなくても授乳できると言う便利な服。


あんまり妊婦チックな服、ダサいマタニティウェアは着たくないなぁ。。。と思いつつも、それじゃオシャレな妊婦服って?と聞かれると答えられない私(^^; どうやったってお腹が大きいのは隠しようがないんだもの、はっきり見せるかゆるいシルエットで隠すかのどちらかしかないのよね。
オフィスに出勤する必要がない生活なので、いかにも妊婦!な服装でもまぁいいか、という感じ。。。通勤する人は大変よね、オフィス服って伸びない生地のブラウスとか丈短めのカットソーとか、妊婦には向かないもんなぁ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-26 14:46 | こども | Trackback | Comments(2)  

Anniversary

昨日は結婚記念日。8周年でした。
この1年間、結婚以来の8年間をしみじみと振り返る。。。ということはあまりなく(^^;、お祝いお祝い♪とご馳走食べただけの日でした。まぁ例年どおり。

チビには普通に保育園に行ってもらい、夫と二人で立川の「味吉兆」でランチ。"吉兆"なんて普段行くことのない高級店だし、子連れじゃ騒がしくしそうだし。。。で行ったことなかったのです。でもまぁランチなら手の届く贅沢だよねってことで。

いや~美味しかった(^^) そしてお店の雰囲気といい、店員さんのサービスといい、落ち着いてるなぁ、と。だしのきいた薄味の和食は胃に優しくて、妊婦にも良さそう(^^)

来年には家族が増えてる予定の我が家。来年は豪華記念日ディナーはきっと難しくて、家で食べるかファミレスか(^^;そんなんだろうけど。。。それはそれで賑やかで楽しいんだろうな。
平凡で平和な日々に、感謝。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-25 16:25 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

Live終了!

夫のバンドのライブ、無事終了~。

当日はチビと電車で赤坂まで。久々に子連れで都心までお出かけ。着いた時点で既に夕方、赤坂サカスに行ったらクリスマスのイルミネーションがキレイでいい感じだったんだけど、チビは初めての場所に緊張したんだか、電車移動に疲れたんだか、冴えない顔。

見物はそこそこに、早めの晩ご飯。中華のお店があったので入ってみたら。。。"紅虎餃子房"の系列店だった(^^; いや紅虎は好きなんだけどさ、はるばる赤坂まで来たんだから普段行けるチェーン店じゃない別の店に行きたかったのよ。でも"紅虎"系は店名が違うけどメニューがほぼ一緒っていう店がいっぱいあるのよね。。。はぁ。。。
ま、ワンタン麺でチビの機嫌が良くなったところで、ライブの会場、"CRAWFISH"へ移動。

小さなバーの店内にステージがあり、ボーカル+コーラス=5人がステージ前列に並ぶと後ろの楽器隊は全然見えなくなる(^^; 2階席があるけど、そこからはステージが真上から見える感じで、歌ってる人達の表情とかは全く見えない。かろうじて楽器隊の表情が時々伺える程度。
で、2階席の方が多少音量は小さめ。チビは初め1階席にいたんだけど、音が大きすぎたようで2階席に移動して耳栓しながら聞いてました。上からドラムを叩く夫に手を振ったりして。途中で耳栓を落としたりして(-_-;


AOR、R&B系のカバーを演奏するこのバンド。なかなかの出来だったんじゃないですかね~、身内贔屓かとは思いますが(^^; バンドとして集まって練習できるのは月1回程度だけど、それぞれが長く楽器をやってたり他のグループでも活動したりしてるんで、レベルが揃ってるってことかな。いい感じにまとまってたように感じました。


チビは父親の演奏する姿を見てどう思ったのかな? カッコ良かった?
―「でもね、音が大きかった」
。。。父の雄姿よりも、音が大きかったことの方が印象的だったようです(^^; 3歳児には刺激が強すぎたか。ごめんよ、チビ。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-24 00:25 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

凹 → ― → 凸

タイトルは。。。おへそのこと(^^;

妊婦のおなか、どんどん大きくなっています。
ただいま妊娠26週。凹んでたおへそがいよいよ出っ張ってきました。すごいっす。

ちなみに妊娠中の体の中はこんなふうになっていて、子宮が最優先、他の内臓は全て押されて小さくなっている。
だから
心臓が圧迫 → 動悸が激しくなる(体重増加、血流量増加のせいもある)
肺が圧迫 → 呼吸が浅くなる
胃が圧迫 → 一度にたくさん食べられなくなる
腸が圧迫 → 腸の動きが鈍くなる → 便秘など
なぁんてことが起こる。

中身がいっぱいになるわけで、皮膚もどんどん伸びる。で、おへそもしわが伸びたり、中から押されて外に出っ張ったりする。
皮膚の伸びがお腹の成長に追い付かないと、ピキッと割れる(-_-; これが"妊娠線"。私は一人目の時はできなかったけど、今回は前回よりお腹が大きいような気がするので、油断するとできちゃうのかも。。。マッサージしたり保湿クリームを塗ったりすると多少は防げるらしいけど、絶対にできない!というもんではないらしい。


ちなみに、チビは私と逆に"凸 → ―"だ。
いわゆる"幼児体型"、ぽっこり丸く出ていたチビのお腹が最近はすっきりしてきた。春から身長は4cmくらい伸びてるけど体重はほとんど変わらず。お姉さんっぽくなってきた。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-22 10:37 | こども | Trackback | Comments(0)  

映画「チャーリーとチョコレート工場」

今さらながら見ました。
ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演。面白くないわけがないでしょう(^^)

チャーリーの住む家、工場の内部、どれもよくできてるよなぁ。。。と思ってしまう。絵本の世界、空想の世界をそのまま映画の中に再現したような映像。すごいなぁ。

ツボはウンパ・ルンパ(^^) 小人たちの可愛くないルックスと妙な歌とダンスが何故か面白くて見入ってしまう。。。
あとアメリカ人の子どもね。いそうだもんなぁ、ああいう自信満々の異常にポジティブな女の子。どこにでもジャージで現れるアメリカ人。ガム噛みながら空手やってんじゃねーよ、と日本人的には文句言いたくなるけど、あの感じがアメリカっぽいよな。
ちなみに途中で東京のシーンもあるけど、あそこに映ってるのは日本人じゃなく中国人だなきっと(^^; 顔の感じがね。

"家族"がテーマになっていて、ちょっと終盤は説教臭い?とも思ったけど、映像がとにかく素晴らしくて、チャーリーが可愛くて、面白かった。そしてやっぱりああいうちょっと変な人の役はジョニー・デップ以外に考えられないよな~。

チャーリーとチョコレート工場 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


[PR]

by studio-yaya | 2010-11-19 22:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)  

音楽メディア

CDラジカセが欲しい。

と思って、気付いた。"カセ"は必要ないのだ。必要なのは"CD"と"ラジ"だ。
ん? それじゃ"CDラジカセ"じゃないのか? と思って電気屋で見たら、私が欲しいのは"CDラジオ"と呼ぶんだそうだ。言われてみれば、たしかに。

その後、雑貨屋を見た。
そこには可愛い家電も並んでて、コーヒーメーカーやら加湿器やらと一緒にiPod用スピーカーも色々とあった。
そうか、今はもう"CDラジオ"ですらないんだ。。。と思った。

好きなアーティストのCDは買うもの、という考え方が消えない私。ダウンロードするのだって「買う」には変わりないんだろうけど、でもなんかCDを買ってしまう。ピリピリとパッケージを開けて、CDを大事に大事にプレイヤーに乗せ、手の切れそうなピンとした紙の歌詞カードをパラパラとめくる。新品を手に取る緊張感が結構いいもんだったりする。


でもこれからは、というか今ももう既に、音源はiTunesとか使ってパソコンでダウンロードして、iPod対応だのUSB対応だののスピーカーに繋いで音楽を聞く時代。音楽はCDというメディアではなくデジタルデータで買う時代に移行してるんだなぁ。
夫はiPod愛用者。通勤の時なんかに重宝しているらしい。私は"通勤"をしなくなったので、音楽を持ち歩く必要が無くなり、iPodは使ってない。でも、iPod用グッズの充実ぶりを見てると相当に普及してるんだなぁと思う。電車に乗っても、大抵の人は
・iPodを聞いてる
・ケータイいじってる
・DSかなにかゲームやってる
のどれかだもんなぁ。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-19 14:35 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

プラズマクラスター? ナノイー?

最近ラジオで「プラズマクラスターが良い」という話を聞いた。話してるのがラジオのパーソナリティやミュージシャン=声を使う職業の人なので、空気環境には人一倍神経質なんじゃないかと思うんだけど、こういう人たちが「使いはじめてから喉の調子がいい」「家に置いてから風邪を引いてない」なんて言うわけですよ。これのそばに洋服を掛けておくと匂いが消えるとか。

我が家のチビ、先日小児科でアレルギーのテストをしたところ、ハウスダストとダニに反応した。
我が家は家全体の空気循環システムがついてるので、あまり悪い環境ではないと思うんだけど。。。先日チビが咳き込んでたこともあり、空気清浄機置いた方がいいのかなぁ?と考え中。赤ん坊も生まれることだし、加湿機能付き空気清浄機なんて良さそう。
プラズマクラスターが良いらしいけど。。。ナノイーなるものもCMやってるよね。
プラズマクラスターはシャープ、ナノイーはパナソニックの商品で使われてるテクノロジー。
どっちがいいんだ? どうなんだ?

新しい技術が出てきて、言葉はどんどん浸透しているように感じるけど、実際のところその技術がどういうものでどう効果があるのかってのは実はあんまピンとこないのよね。。。面倒なので理系の夫に任せちゃったりして。

電気屋行ってみるか。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-11-18 21:30 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)