<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

2009年終了~

大晦日は、チビは雪遊び。午後から銭湯(という名のスーパー銭湯が函館にはいっぱいある)。ただいま紅白を見ながらリラックスタイム。チビはおせち用のかまぼこの切れ端をもらってゴキゲン。平凡で平和な大晦日。

今年も1年ありがとうございました。

もうすぐやってくる2010年も、楽しく過ごせますように。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-31 21:05 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

同期会

に行ってきました。
卒業以来初めての集まり、21年ぶりです。って自分で書いてびっくりするな~、20年以上経ってるなんて。
担任の先生方もお集まりいただき、総勢60人以上。メールや電話、口コミで秋から連絡をしてこれだけ集まれたのは上出来でしょう。

髪が寂しくなった人とかおなか周りがヤバくなった人とかは意外に少なくて、30代半ばの同級生達はわりと年相応かそれ以上に若かったです。でも顔を見ても名前が思い出せないとか、顔を見ても誰だか分からないとかいう人ばかりで、さすがに月日の流れを感じました。。。お互い「同じクラスだったよねぇ?」「や、顔は分かるんだ、でも名前が思い出せない」「○年くらい前に会ったよね?」とか言いながらあちこちで自己紹介&近況報告。食事そっちのけでひたすらしゃべってました。

特に目立つ訳じゃない、というかむしろ目立たない方だった私だけど、思ったより「覚えてるよ、覚えてる」なんて言ってもらえて嬉しかったです。中3のクラスでの一番の親友は欠席だったので、誰も話す人いなかったらどうしよう?誰も覚えててくれなかったらどうしよう?なんて狩野英考のネタみたいな場面をちょっと想像してドキドキしたりもしてたんだけど。
当時は近寄りがたかったとがった人とも、接点の無かった人とも、普通にしゃべれてしまうのが同窓会の不思議。

ずっと地元にいる人も結構いるので、ついつい言葉も訛りますね(^^; そしていい感じにおばちゃんトークになったりもします(^^;; まぁそんなのも含めて、とっても楽しい時間を過ごすことができました。


チビには先日の忘年会に続いて寂しい思いをさせてしまいましたが(そしてチビを預かってくれた両親にはさんざん嫌みを言われてますが)、滅多にないこと、勘弁してね。チビよありがとう。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-31 17:18 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

帰省

実家に帰ってきました。

子連れなのでなるべく楽な移動方法で、と電車乗り継ぎではなくリムジンバスで羽田空港へ。たっぷり時間の余裕を見ていたつもりだったけど、混雑した空港で行列に並んだり、チビとトロトロとランチしたりしてたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。余った時間はキッズコーナーで遊ばせるかと思ってたけど、遊べたのはほんの5分ほど(^^;

函館は雪景色。暖冬で雪のない冬も珍しくないんだけど、今年は雪がありました。チビに雪遊びさせてあげられそうです。
去年の夏以来、チビにとっては3度目の函館。両親は繭玉を飾って歓迎してくれました(^^) 繭玉って仙台でも東京でもあまり見かけなかったような。久々に見る飾り、子供の頃を思い出します。

おじいちゃん、おばあちゃんといっぱい遊んでもらおうね。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-29 18:02 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

【映画】パッチギ!

井筒監督の映画、初めて見ました。

喧嘩のシーンが多くて、痛々しくて、それがちょっと。。。想像しちゃうのね、痛さを。それで怖くなっちゃう。
でもそれはさておき、面白かったです。
「イムジン河」の歌、京都に住む朝鮮人達、朝鮮人学校と日本の学校との生徒達の対立、チマチョゴリ姿の女の子に恋をする日本人の高校生、日本への恨みを持ちながら日本に暮らすしかない朝鮮人ファミリー、帰国船での帰朝の決意、40年ほど前の日本の流行。。。それぞれの人のそれぞれのストーリーが見えて、なんか最後は心臓ググッと握られるような感じでした。

在日の人たちの日本への恨みや、差別と闘うピリピリした心、放送禁止歌と指定された歌と表現の自由(監督自身の思い入れもあるのでは?と感じました)、そういう色んなものを盛り込みつつ、映画というエンターテイメントになっているなぁ、という感じ。

ちなみに音楽は加藤和彦氏。ミカバンドが好きだったので彼の死はショックでした。でもこうして作品の中に彼の音楽は残っています。
そしてヒロイン、キョンジャ役は沢尻エリカ。初めてワイドショー以外で彼女の顔を見ました(^^; 可愛いんですね。

パッチギ ! スタンダード・エディション [DVD]

ハピネット・ピクチャーズ


[PR]

by studio-yaya | 2009-12-27 15:47 | 映画 | Trackback | Comments(0)  

Merry Christmas!

皆様クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

我が家はイブはチビと一緒に過ごそう。。。と思っていたけど、保育園でクリスマス会があるというので園に行かせて、ランチの後で迎えに行きました。
そしてケーキ作り♪ チビもエプロンをつけてやる気満々だったけど、ケーキ作りって2歳児に任せられる作業ってあまり無いですよね。。。計量は難しいし、粉をこぼしちゃ困るので渡せないし、ハンドミキサーはブイーンという音を怖がってチビは逃げちゃうし。結局スポンジを焼くときは何もせず。デコレーションの時にイチゴを並べてもらっただけでした。
b0164353_23173715.jpg

手作りらしい出来栄えですね(^^;

夫も頑張って仕事片付けて(ほったらかして?)6時過ぎに帰宅。家族3人でおうちディナー。

チビへのプレゼントは、なんとクリスマス当日になって急遽変更しました(^^; 前もってブロックみたいに組み立てて遊ぶおもちゃを買ってあったのだけど、当日近所のドラッグストアに行ったらお買い物ごっこに使うおもちゃのレジが売っていて、買ってしまい、そういやアメリカで買ってきた小さなリュックもあげたいなーなんて思い出し、結局ブロックは2月の誕生日にまわし、今回はリュックとレジをプレゼントすることにしました。適当な親でごめんよ。

クリスマスの朝は、枕元にあったリュックを背負い、レジのおもちゃを抱きしめて寝室から出てきました。早速気に入ったようです(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-25 23:20 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

スーツ買いました

お仕事用のスーツを買いました。
数年前にフルタイム勤務していた頃のスーツも手元にあるんだけど、いかんせんデザインが。。。(^^; なんとなくダブッと大きくて体に合ってないのです。当時はこれでもアリだったのか? 当時の私が太ってたのか? 分からないけど、何だか今着られる感じじゃない。

そんなわけで、新しいスーツを探すことに。今回は夫にも付いてきてもらいました。
以前は服を買うときは自分一人で決めてました。あれこれ迷うのに夫を付き合わせるのが申し訳ないのと、チビを付き合わせるのも難しいのとで、家族で一緒に行っても結局決められないうちに店を出てしまっていたのです。
でもいつも夫の服を買うときは私も一緒に行って試着したところを見たりしているのに、私の服は見てもらわなくていいのか?と思い、今回は一緒に来てもらうことに。

チビはやっぱりうろうろと迷う私に耐えられず。。。というかランチを食べてお腹が膨れて眠くなったのかもしれず。。。チビは夫と一緒にキッズコーナーに行き、私は店を見て回って目星がついたところで電話で夫&チビを呼び出して、試着したところを見てもらうことに。

見てもらうと、良いですね。後ろから見た形の良し悪しとか、自分で鏡で見るだけじゃ分からないので。本人に似合ってるか、値段と質が釣り合ってるか、そういうのを客観的に考えてもらえるのもありがたい。

似合う服は本人よりも他の人の方が分かるのかもしれませんね。
妻は夫のスタイリスト、妻は夫のスタイリスト。
お互いにファッションをチェックしあうことで、お洒落さんはよりお洒落に、そうでない我が家みたいな場合も少しはマシになるかも。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-23 23:44 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

もう福袋?

いまどきは福袋もネットで買えるらしい。楽天とかで。おもしろいなー。

一度、無印で子供服の福袋を買ったことがあります。結構沢山入っていてお得な感じがしました。無印は色もデザインもシンプルだから、ハズレがないってのもありがたいし、普段なら買わないかもしれないアイテムが入っててそれが可愛かったりするのも嬉しい(^^)

一昔前は、売れ残りっぽいイマイチなデザインのものの寄せ集めのようだった福袋も、今は本当にちゃんとしたものが入ってるみたいですね。良くても悪くても口コミやネット経由で評判が伝わるから、どこも手を抜かなくなってるのかな。デパートの福袋なんかも、最近は毎年テレビで取り上げるくらい力が入ってるものね。

子供服はとにかく枚数が必要、特にうちみたく保育園に通ってると。でもいつも西○屋やユニク○ばかりじゃつまらないし、園のお友達とかぶったりしちゃう。こういう福袋とかでお気に入りショップの品物をまとめてゲットするのって結構いい方法かも。
しかしちょっと知られてるブランドだと福袋は1万円から。何個も買えるものではありません。。。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-22 22:04 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)  

M-1

M-1、あとで見ようと思って録画しといたけど、最終決戦3組だけはリアルタイムで見れました。
面白かったなーパンクブーブー。審査員全員一致というのにも納得。面白かったもん。

お笑いブームの少し前?からやってたから、他のバトルより少しだけ歴史があって、1000万円という賞金もインパクトあって、きっと視聴率すごかったんじゃないかなー。テレ朝はオイシイ番組作ったなー。


1000万円といえば、S-1バトルも賞金1000万円ですね。しかしあっちはレベル低いなーと個人的には思ってます。優勝作品をワイドショーなんかで流してるけど、ちゃちなドッキリとか、全然1000万円の価値を感じない。。。あれに毎月賞金を出し続けるSoftbankにも疑問を感じます。なんだろうね、宣伝のためのお金のかけ方が下品ですね、Softbankは。CMにしても、上戸彩たちのシリーズもあるのにSMAPのシリーズも作ったりして。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-21 22:22 | テレビ | Trackback | Comments(0)  

忘年会@Korean Town

今年の忘年会は、会社の方の行きつけという韓国家庭料理の店でした。店は新大久保、東京の方はご存知かと思いますが、韓国人街ですね。この辺には韓国料理屋が並び、ハングルしか書いてない韓国人向けスーパーなんかもあります。

駅周辺はさすが忘年会シーズン、大混雑。そして店に向かう途中には沢山のハングルの看板、そして韓流スターのグッズを並べた店なんかもありました。韓流にはまったおば様達にはここはある種「聖地」なのかもしれません。

店では常連さんだという上司があれこれと注文してくださり、皆で「食べたことないねー」「何だろこれ?」と言いつつ韓国料理を満喫。大人数だと色々食べられていいっすね、なんて言ってたけどすぐにお腹いっぱい、最後に食べる予定だった鍋にはたどり着けませんでした。
上司が「ここのキムチ持ち帰れるよ」と言っていたので、家族持ちは皆それぞれ持って帰ることに。しかし用意されたパックを見てびっくり。
キムチ  1kg
カクテキ 1kg
計2kgが1人分だったのです。

普通にスーパーに売ってる牛角キムチとかでも450gくらい。1kgって韓国人向けのサイズじゃないでしょうか(^^;

持ち帰ったら夫もびっくり。
キムチ鍋にしようにもチビがいるのでそれは無理。結局豚しゃぶにして、大人は取り皿にたっぷりキムチを入れてチゲ気分を味わいました。カクテキはパックのまま速攻で冷凍庫に。きっと冷凍庫で年を越すことでしょう。


あ、一つオススメを。チャミスルという韓国のお酒の飲み方。急須か何か(お店ではハーブティーでも入れるようなガラスの丸いポットでした)にキュウリの千切りをたっぷり入れ、そこにチャミスルを入れるのです。で、お猪口に注いで飲みます。チャミスルの甘さとキュウリのさっぱりした香りが良くて、スイスイ飲めます。女性にもオススメ。

#「チャミスル、????~」って男の人が言ってるテレビCMを覚えてるんだけどあれって日本で放送してました?アメリカですか?
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-20 16:36 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

忘年会ウィーク

今週は夫が3回、私も1回忘年会でした。夫は来週も2回。。。この時期の夫はいつも「部の忘年会」「課の忘年会」「同期の忘年会」みたいにあちこち飲み歩くのです(^^;

私だってたまには飲みたい(^^)と大喜びで出かけて行ったのですが、帰ってきて、だらだらとネットを見たりして1時半過ぎにやっと寝室に行ったところ。。。チビがむくっと起き出したのです。そして枕を指さして「お母さん、枕あいてるから」(ここが空いてるからここに寝てね、の意味)と。
いつから起きてた? いつから待ってた? びっくりです。静かだったからてっきり熟睡してるのかと思ってたけど、だまーって待ってたようです。ちなみに夫は熟睡。

たまに出かけるくらい、いいじゃん♪と思いつつも、寂しいと思いながら母の帰りを待っていてくれたチビを見ると少しだけ心が痛むのです。。。
[PR]

by studio-yaya | 2009-12-20 16:22 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)