<   2009年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

「0歳~3歳のちから―モンテッソーリ教育が見守る乳幼児の育ちと大人の心得」 松浦 公紀 著

モンテッソーリ教育という言葉は聞いたことあるけど、ちゃんと本を読んだことはなかったので、ざっくりとでも見てみようかと思って。

Nashville時代の英会話の先生は、お子さんをモンテッソーリ教育の幼稚園に通わせたと言っていたような。お子さんは楽しく過ごしたそうな。でもここでは親がたくさん勉強しなくちゃいけなくて大変だった、と(^^;

ちょうどいい時期にちょうどいい刺激を与える。過剰に手を出さない。物事に集中する時間を作る。子供の体格に合わせた道具を用意する。。。
物によっては手間がかかること、お金がかかることもあるけど、参考にはなりそう。

印象に残った言葉。
「あなたは弓であり
 あなたの子どもはあなたから
 飛びたつ矢である」
子供は親の所有物ではなく、親のコピーでもなく、親の思う通りにはならない。子供それぞれの意思があり、興味関心がある。そゆことですね。


0歳~3歳のちから―モンテッソーリ教育が見守る乳幼児の育ちと大人の心得
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-31 00:06 | | Trackback | Comments(0)  

お遊び

仕事もチビの保育園もお休み、今日は友達が遊びに来てくれました。レ・アントルメのケーキをお土産に。
ケーキ、超美味しい! ふわっふわのスポンジとクリーム、フルーツ、ほんと美味しかったです。チビもペロッと食べてしまいました。

チビ2歳、友達の子が3歳と6歳。女の子3人でキャッキャと楽しく遊んでいました。危ないことをする様子もなく、子供たちはリビングと2階の部屋を行ったり来たり。私と友達はリビングでおしゃべり。

チビは保育園では年上の子が少なくて、同い年か年下の子と接することが多いです。こうして少し大きい子がいると、大喜びで後をついて回って、仕草を真似たりします。お昼を食べてから、夕方5時半まで遊びっぱなし。これだけ遊べたってことは気が合うってことね。また遊びに来てもらおうね(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-28 23:25 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

8耐終了~

8耐終了~!
優勝はヨシムラでした。大本命、TSRは秋吉選手が2周目で転倒。。。ハルクプロも序盤で転倒。そういうことが起きるもんなんですよね、8耐って。
そんなわけで残った本命チーム、ヨシムラが最後までトップを独走したようです。青木のぶちゃんは何度も8耐出てるけど優勝は初めてかな。ん?3人とも初優勝?

期待の井筒選手のチームは2位!すごいです。一度は引退した井筒選手、武石選手、プラいベーターで走り続ける鶴田選手。アラフォー4人はさすがに一流選手だっただけのことはあります。井筒選手の走り、見たかったな。
そして2周目で転倒したTSR、最後には9位まで追い上げました。この追い上げはさすが宇宙人レベルの速さ、秋吉ならでは(^^;

ちなみに8耐。テレビ中継はスカパーのペイパービューのみ。高くて払えないのでやめました(-_-; 1番組3000円って高くね?

同じ頃テレビでやってたのは、フジテレビの三輪車12時間耐久(^^; 8耐大好きな紳助の企画、8耐を意識しなかったわけではないでしょう。。。来年あたり、ヘキサゴンの予算で8耐にチーム出さないかな? 今なら紳助が動けばぐぐっと注目度はあがるだろうに。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-27 22:30 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

「重力ピエロ」 伊坂幸太郎 著

映画化されて話題になっていたようなので、読んでみました。

作者は東北大卒、舞台は仙台。ちょっと身近に感じて嬉しい(^^) 出てくる建物は実在のものではなかったりもするんだけど。駅や八木山橋はちょっと思い出しちゃいます。
小説は久々に読んだので、楽しかったです。出てくるエピソードは重いけど。
ミステリー系なので、あんま筋には触れない方がいいだろうな。

重力ピエロ
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-27 22:21 | | Trackback | Comments(0)  

花火

b0164353_13254340.jpg


昭和記念公園の花火を見に行ってきました。

花火大会は人出がすごくて、駐車場もいっぱい、運良く停められても帰りは大渋滞らしい。。。という噂だったので、公園には入らないで近くで適当な場所を探して見ることに。周辺はさほど高い建物がないし、大丈夫かな、と。

自転車で約30分、公園が近づくと。。。なんと歩道に椅子やレジャーシートを出して花火見物している人たち発見。車を路駐してる人も。中央分離帯で三脚を出してカメラをスタンバイしてる人も。おいおい、いいんかい。。。?と思ったけど、近くの交通整理の警備員かおまわりさんも特に注意してる様子はない。それじゃ、と私たちも自転車を停めた。


久々の花火。キレイです。


が、2歳児には刺激が強すぎたようで。大きな花火が上がってドーンと大きな音が鳴るたびに、私の服をぎゅっと握るチビ。そのうち小さな声で「。。。おしまいにする。。。」と。

30分ほどで退散。残念。

帰り道、バス停で待ってる人も道を歩いてる人も、私たちの後方、花火の方向を見ていた。結構離れてもマンションやビルの間から花火は見えていたし、音も聞こえていた。
家に着いても、花火らしき音が。まさか。。。?と思ってベランダに出てみたら。

見えました!
小さいけど、高く上がった花火は我が家のベランダからも見えました!



音にビビったチビですが、一晩明けると「花火見たねぇ」「花火きれいだったねぇ」と言ってます。「また見に行きたい?」と聞くと「見るー」と。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-26 13:34 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

もうすぐ8耐!

今週末は8耐です。。。が、お天気は怪しいようですね(-_-;

今年の8耐はMotoGPとWSBのレースと同じ日になってしまい、海外参戦中のライダーが出られなくなってしまいました。速い選手、世界でも人気の選手の走りを間近で見られるチャンスなんですけどね、残念。今年は全日本の選手だけ。

TSRの伊藤真一/秋吉耕佑でしょう、最有力は。
で、ヨシムラ、ハルクプロ。。。ワークスも海外勢もいないと、なんだか予想も月並みで面白くないなぁ(^^;
頑張ってほしいのは、井筒選手のいるTRICK STAR。

雨だと走る側も見る側も大変だけど、暑さが少し和らぐのはラッキーかな。
私は自宅観戦。。。2歳児連れて真夏のサーキットは無理っす。


そういや、いつもは冠スポンサーは"コカコーラ"なんだけど、今年は"コカコーラZERO"。以前"スプライト"にスポンサー名を変えた時は、台風で大荒れでした。今回もスポンサー名を変えたらお天気が怪しい。。。などと思うのはこじつけすぎ?

なにはともあれ。いいレースを。そして皆完走してね。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-23 23:36 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

皆既日食

んーつまんなかったですねー日食。東京の空は曇り&小雨で、太陽の位置さえ分からない空模様。少しくらいは太陽が欠けて薄暗くなったりするんかなーと期待してたけど、そんな感じもしなくて、普通の曇りの日と変わらなかったような。残念。

奄美大島とか、九州・沖縄の一部のエリアでは雲の隙間から見えてたようですね。テレビで見たけど、きっと現地で自分の目で見たら感動的だっただろうなぁ。


関係ないけど。皆既日食大好きな有名人夫婦も奄美大島にいたんだとか。
私はエリカ様って人のことを全然知らない。彼女が有名になった時期はちょうど私が日本にいなかった頃のようで、私が帰国した頃にはもうエリカ"様"という呼び名とキャラが定着していた。彼女がどうして有名なのか、どんな分野で活躍したのか、映画やドラマに出たのか、さっぱり分からない。私が彼女を見かけるのはワイドショーだけだ。
なので、どうしてエリカ"様"と皆が呼び、敬語を使ってるのか理解できない。
ワイドショーのリポーターは「先ほど奄美大島に到着なさいまして。。。」などと言っている。ほかの芸能人でもそんなに丁寧な口調で話してたっけ? 何がそんなに特別なの?


日食は、世界中で毎年1回や2回は見れるようですね。今回は「日本で」「皆既」というのが特別だったようで。うん、見られるのなら一度自分の目で見てみたいな。東京でいつか見られるといいのに。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-22 15:50 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

再来

また出ました、黒いヤツ。。。バルサン焚いたのにー。。。

先日のこと。風呂上がり、チビのおむつを出そうと引き出しを開けたら、引き出しの中からゴソゴソッと。。。「わっ」と慌ててのけぞる私。チビにもちらっと見えたようで「虫?虫?」と。
「ちょっと待って、お父さん呼んでくるから」とお風呂に入ってる夫を呼びに2階に行こうとしたら、虫にビビッたチビ絶叫。

しまった、大げさに騒ぎすぎた。。。
仕方が無いので裸のままのチビを抱っこして2階に上がる。

慌ててお風呂から出てきた夫、ゴキだと分かると「。。。あ、そう」とお風呂に戻る。
チビはすっかりビビッてしまい、1階には降りようとしない。

いちいちこんなに大騒ぎしてちゃまずいです。
しかしゴキってデカいよ。ハエや蚊と違ってデカい。そんなの突然出てきたらやっぱびっくりするって。

結局、ホイホイを置き、ゴキが嫌いだというハーブの香りの虫除け(?)みたいのも買ってきて、置いてみた。



イメージではゴキ=汚い家に出る、のかと思ってたけど、ネットなんか見てるともーどこにでも出るみたいですね。ほんのちょっとの水と、食べ物(食べこぼしだろうと人間の髪の毛だろうと何でもいいらしい)があれば生きていける。対策をして、あとは来ないよう祈るしかないのかなぁ。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-21 12:12 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)  

「一人二役」 河本準一 著

"Amazon"でたまたま目に付いたので、読んでみた。

著者は"次長課長"の河本氏。面白い顔の方の人。水木しげるの漫画の登場人物の真似の人。タンメンの人。
タレント本の類はあんま読まないんだけど、これはすごく面白かった。


9歳で両親が離婚、母と二人だけの生活。
母一人子一人、とはこれほどにしんどいのか、そして他に頼るものがない故これほど強い感情で結ばれるものなのか。そしてそんな環境を恨むことなく、自分の居場所を作っていく著者のタフさ、母を大事に思う気持ちの深さ。

長い時間を経て、子供もが生まれたのをきっかけに、著者は父親と再会する。そして、父親、その再婚相手(両親の離婚の原因となった人でもある)、母親、姉など繋がりのある家族をごっそり呼んで家族旅行をした。総勢24名の家族旅行。愛する人、かつて憎んだ人、新しく家族となった奥さんや子供、みんなが一緒に過ごして言葉を交わして笑って。
正直、涙が出てしまった。みんなが恨みあうのでなく、受け入れて、許して。すごい。

まだ親孝行は終わってない、いつか志摩スペイン村じゃなくて本当のスペインに連れて行く!と書いた著者。かなうといいなぁ。


一人二役
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-16 22:08 | | Trackback | Comments(0)  

今日は出勤日

こんな暑い日に限って、出勤日。駅までの道のりがまず暑い。駅のホームも暑い。電車に乗ってしまえば涼しいけど、駅から出たらやっぱり暑い。都心はぬるい風がむわーっと漂ってた。

暑いから今日はストッキングなしで行こう、と素足で靴を履いたら大失敗。滑りが悪くて、小指の根元のあたりが痛い痛い。あんまりしんどいのでミュールを買って履き換えた。あぁ無駄な出費。。。

こういう暑い日に着る服がないなー。在宅勤務はTシャツでいいけど、出社用の服がちょっと必要だなー。。。と、ついでに洋服も見てみるけど、あんま気に入ったのが見つからないうちに時間切れ。若すぎず、落ち着きすぎず、オフィスにも合うけど地味すぎず。。。難しい。
[PR]

by studio-yaya | 2009-07-15 22:20 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)