カテゴリ:こども( 188 )

 

娘のクリスマスパーティー

娘のクラスのお友達をお招きして、クリスマスパーティー。
と言っても、平日の5時間授業の後だから、おやつ食べるだけという感じのミニパーティー。

スポンジケーキを焼き、ホイップクリームやフルーツ、アラザンなどを用意。子供達にデコレーションを楽しんでもらい、そのケーキをおやつに食べよう♪ということにした。
「作るのはじめて~!」と喜ぶ子もいたりして、キャーキャー盛り上がった。順番にやろうね、というと、じゃんけんしてみたり、娘が仕切って「それじゃ姿勢のいい人から!」なんて言うとみんな背筋をピシッと伸ばして座ったり。学校でもこんな風に過ごしてるんだなぁ、と普段の様子が垣間見えたりして、とても面白い。

ホイップクリームを塗ったり、絞り袋で絞ったり。イチゴやサンタクロースをのせたり。
手についたクリームをなめたりしながらキャッキャと賑やかに作っていく。

出来上がったケーキを取り分けて、みんなでおやつタイム。サンタさんにお願いしたプレゼントのことなんかを話しながら。

なんとも楽しそうな子供達。可愛らしくて、平和な光景。いいなぁ。

子供の頃、私も家でケーキを作ったことがある。
と言っても、オーブンがなくてスポンジケーキは焼けないから、買ってきたスポンジケーキ。ミキサーがないからホイップクリームは手作業で泡立てた。クリームを塗って、カラフルなチョコをパラパラとまき散らして。デコレーションするのなんて今思えばごくごく簡単な作業なんだけど、子供心に「家でケーキを作るなんてすごい!」とものすごく嬉しかった記憶がある。今でも覚えてるくらいだもの。


娘にもそんな楽しい思い出を一つ増やしてあげられたかな、とお母ちゃんは自己満足。
[PR]

by studio-yaya | 2014-12-18 22:21 | こども | Trackback | Comments(0)  

シンバリン? シンバルン?

息子、幼稚園でのクリスマスお楽しみ会。
クリスマスソングを歌ったり演奏したりしたそうだ。
息子は自分の担当楽器以外も覚えて、私に一生懸命説明してくれた。
「カスタネットはね、タンタン休み休み、でね、鈴はタンタンシャララーンでね。。。。」と。
そして「シンバリンはね」と。
ん?
次には「シンバルンはね」と。
ん?
タンバリンでしょうか? シンバルでしょうか? 

説明の続きを聞いていたら「シンバル」が出てきたので、さっきのはタンバリンだったと思われます。

他のパートまで覚えてくるなんて、よっぽど演奏に興味を持ったんだな。
歌も、2つに分かれて掛け合いになるところは教えてくれました。「おかあさんはパンダ組さんね、ここ歌ってね」と。
親馬鹿ながら、色々覚えて来る様子はなかなか賢そうに思える(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2014-12-16 22:33 | こども | Trackback | Comments(0)  

サンタさんがもう来た?


息子、幼稚園でクリスマスお楽しみ会があった。
クラスごとに歌と楽器の演奏を披露したそうだ。残念ながら親は見に行けないので、どんな様子だったか分からないんだけど。
頑張った子供達には、サンタさんからプレゼントがあった。アンパンマンの小さなオセロゲーム。
息子はとっても喜んでたんだけど、ぼそっと「サンタさんに「アンパンマンのメロディケータイ」頼んだのに、違うの来ちゃった」と。。。

そっかー。息子にとっては、幼稚園に来たサンタさんが本物のサンタさんなんだよね。自分が欲しかったプレゼントとは違うものが来ちゃったんだね。。。

本当のサンタさんはクリスマスイブに来るんだよ。
と言いたいけど。それって、
幼稚園に来たサンタさんは偽物だよ。
って言ってることになるわけで。
どう説明すればいいものか、困る。。。
息子はそんな言い訳の整合性まで気にしてはいないかもしれないけど。
[PR]

by studio-yaya | 2014-12-13 00:24 | こども | Trackback | Comments(0)  

サンタさんへのお願い

さて、12月。
子供達はサンタさんに何をお願いするか、そろそろ決める時期。サンタさんの品物調達の都合もあるからね、早めに決めてほしいね。
7歳娘、少し前までは「3DSと妖怪ウォッチのソフト」とかそっこーで却下されそうなものもリストアップしていたけど、先週は「一輪車」になり、ここ何日かは「けん玉」だそうだ。
調達しやすくてありがたいけど、また気が変わるんじゃないか?とちょっとハラハラ。。。

3歳息子はまだよく分かってなくて、娘が「ほら!何ほしいの?サンタさんに何お願いするの?」と急かしてもリアクションいまいち。一応「アンパンマンのスマホ」(スマホ風のおもちゃがあるのです)らしいけど、うーん、電子おもちゃは避けたい。。。どうしようかな。。。


ちなみに函館実家からは、「好きな物買ってね」とのし袋、そして恒例の六花亭のお菓子セットが早々と届いた。サンタさんの顔のチョコレート、子供達は毎年楽しみにしていて、お菓子を山分けしてホクホク笑顔。

クリスマスツリーも飾らなくちゃね。
その前に散らかったおもちゃを片付けてスペース作らなくちゃね。。。
[PR]

by studio-yaya | 2014-12-01 22:43 | こども | Trackback | Comments(0)  

七五三

ちょっと前だけど、娘7歳、息子3歳ということで七五三のお参りに。
11月の土曜の午後の神社、さぞかし混んでるか。。。と思いきや、ガラガラでなんだか拍子抜け(^^;
子ども二人と、本厄の夫の厄払いもあわせて御祈祷していただいた。みんな元気で過ごせますように!

その後は、お楽しみのディナー。娘たっての希望で「チーズフォンデュ」。。。生意気な(^^;
というわけで、立川の「クワトロ」。長く続いている洋食屋さんのようで、落ち着いた店内で美味しいお料理を堪能。


七五三の記念写真は、子供達の誕生日があった2月に済ませたので、今回は手持ちの洋装でお参り。
晴れ着を着た記念写真はとってもいい出来でお気に入り。娘は7歳、もう七五三みたいな成長を祝うイベントは無いわけで、次に晴れ着を着るのは。。。成人式? ひゃ~。。。
[PR]

by studio-yaya | 2014-11-25 09:28 | こども | Trackback | Comments(0)  

ギャン泣き姉弟

アニメのDVDを見ていたら、お化けが出てきて、怖くなった弟テレビを消す
弟「お化け怖い~見ない~」(泣)
姉、激怒する
姉「ね~ねが見てるでしょ!どうして消すの!」(半泣)
弟「だってお化け~。怖いんだ~」(号泣)
姉「だからってどうして消すの!」(号泣)
弟「怖いから~」(号泣)
姉「もう!そうまなんかキライ! そうまとなんか絶対遊ばない!」(号泣)
弟「ゆきの~、ごめんね~、ゆきの~」(号泣)
姉「もう~! 許すけど、もう絶対勝手に消さないで!」(号泣)
弟「ありがと~」(号泣)

号泣しながらケンカして、一応仲直りする二人。横で笑いをこらえるのに必死な私。。。

その後、昼寝すると言って二人で寝室に行ったものの、今度は毛布の取りあいっこでケンカ。またも弟の泣き声。
しばらくして静まったところで見に行ったら。。。二人で一枚の毛布にくるまって眠っていました。
可愛いなぁ。平和だなぁ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2014-11-07 12:23 | こども | Trackback | Comments(0)  

3歳児のレパートリー

3歳息子、
「ようちえんで、はなちゃんに"I smile"うたったけど、しらないっていわれた」
「ひよりちゃんに"All around"うたったけど、しらないって」
と。

息子よ、普通の幼稚園児はゴスペルなんて知らないんだよ。。。(^^;

私がゴスペルサークルで歌っているのを聞いて、息子も耳コピで結構覚えている。すごいもので、家で繰り返し流している曲はイントロだけでどの曲か分かるようにもなっている。ちなみに、夫のバンドで演奏した曲も覚えていて、同じのがテレビで流れたりすると「お父さんがお外でやった曲!」と言ったりする(屋外の音楽イベントで演奏したのを覚えている)。

ちなみに、これが"I smile"。
「とぅでいざにゅーで♪」(Today's a new day)と息子は歌います。



"All around"。
「おーあーらっ」(All around)と息子は歌います。

[PR]

by studio-yaya | 2014-10-15 12:03 | こども | Trackback | Comments(0)  

息子、3歳7か月

息子、3歳半をすぎた。おしゃべりが上手になってきて、うまく言えない言葉が減ってきた。
舌足らずなしゃべり方が可愛いんだけど、段々普通に通じる話し方になってきて、嬉しいような悲しいような。

お薬 → おすくり
消しゴム → けしもぐ
IKEA → えきあ
プールバッグ → くーるばっぷ
カプリコ → たくりぽ
アンパンマン号 → あんぱんまんまんごー
このまんま → こんばんわ
~だよ、~なの → ~だの
おとな → おとこ

出掛けた場所、会った人、食べたものは結構覚えている。でも時間の感覚がまだできていないので、過去のことは全部「昨日」になる(^^; 「昨日えきあでごはん食べたよね~」は、実際は「先月IKEAでご飯を食べた」だったりする。
一昨日、先週、先月、去年といった言葉を覚えるにはまだ時間がかかりそう。

時々気が向くとオムツじゃなくてパンツを履く。幼稚園の年少さんではオムツの子とパンツの子が混在しているようだけど、徐々にオムツは少数派になってきているらしい。でも本人に焦りはないようで(^^;、マイペース。失敗せずにトイレに行けた時は大袈裟なくらいに褒めてるんだけど、オムツ卒業まではまだまだ時間がかかりそう。

幼稚園で英語DVDを見る時間があるせいか、アルファベットや基本単語は覚え始めている。園ではフラッシュカードでひらがな、アルファベット、国旗などいろんなものを取り上げているので、息子もどんどん覚えていっている様子。ひらがなだけの絵本ならゆっくりゆっくり読んだりもする。


お姉ちゃんと一緒に「妖怪ウォッチ」に夢中になり、歌ったり踊ったり妖怪のセリフを真似したり。
ますます元気で面白くなってきた(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2014-09-30 09:58 | こども | Trackback | Comments(0)  

ワンちゃんごっこ

ある日の3歳息子の「ワンちゃんごっこ」がなかなか面白かった。

おもちゃを並べて「これがご飯のお皿、これがお水」などと説明してくれるのだけど、ご飯のお皿の隣には「口拭きタオル」も置いてある。それは君の幼稚園の給食のときと同じだね。でも犬はタオル使わないよ。

「それじゃご飯取ってくるね」とワンちゃん役の息子は自分でお皿を持ってご飯を取りに行く。ご飯って何?と聞くと
「はっぱ」
と言ってその辺の木から葉をむしり取るような仕草。犬は葉っぱ食べるんじゃないんだけどな。。。

「いただきます」と言ってお食事タイムスタート。手を使わずに犬食いする様子は、正しい。でも食べ終わったらやっぱりタオルで口を拭いたりして、それ犬じゃないでしょー。


うちペットいないしね、動物のことよく分からないのも仕方ないよね。。。3歳だからまだ笑っておこう。なかなかシュールで良かったよ。
[PR]

by studio-yaya | 2014-09-10 22:15 | こども | Trackback | Comments(0)  

児童館にて

暑くて外遊びはしんどそう。。。ってことで、エアコン完備の児童館へ。
未就学児の息子は保護者同伴じゃないといけないので、夕方5時までべったり一緒に遊んですごしました。

小学生の娘は親抜きで友達同士で遊びに来ることもあるので、どんなおもちゃがあるかとか随分詳しくなり、借り方を私と息子に教えてくれたりしました。シルバニアファミリー、リカちゃん人形、こえだちゃんのツリーハウス、チクタクパニックなど取っ替え引っ替えしながら遊びました。

それにしても。ふと部屋を見渡したら、子どもが20人ちょい、DSが7台。。。
携帯型ゲーム機、Nintendo DS。結構持ってる子がいるのね。そして児童館でもゲームやってる。友達と隣り合わせで視線はゲーム機に向けたままぼそぼそおしゃべりしてたり、誰かのゲームを数人で覗き込んだり。

ゲームなんてダメ!とまでは言わないけど、やっぱりちょっと気持ち悪さを感じる私。
せっかくお友達もいるんだから、ゲーム以外のことで遊べばいいのに。。。と思ってしまう。
我が家の娘も子供用ケータイが欲しいだのDS欲しいだの言い出すようになったけど、まだ与えるつもりはないし、与えるときにもきちんとルールを決めて守らせるようにしないといけないよなぁ、と思う。
[PR]

by studio-yaya | 2014-08-18 21:55 | こども | Trackback | Comments(0)