2016年振り返り

今年ももうすぐ終わり。ということでちょっと振り返ってみたり。

今年は思いがけない方向に進んだ一年でした。
試しにやってみたハンドメイド通販サイト楽しくなってのめりこんで、今年はハンドメイドな一年になりました。
自分と同じような好みの人が日本中にいて、私がミシンでカタカタと縫ったものを手に取ってくれる、というのがとてもとても嬉しくて、貴重な経験をさせてもらった一年でした。

働く=会社に勤めて給料をもらう、という感じだった私にとって、自分で物を作って売ってお金をもらう、というのはとても新鮮な経験でした。良いにしろ悪いにしろ、売れるにしろ売れないにしろ、全ては自分の責任。その緊張感は、会社勤めの時とはちょっと違うな、と思いました。(別に会社勤め時代は無責任だった、というわけじゃありませんが(^^;)


それから、家族で「世界遺産検定」にチャレンジしたのも今年の大イベント。
入門編の4級は、まぁ大人ならわりとすぐに合格するレベルなのだけど、小学生と幼稚園児がこれにチャレンジしました。まだ習っていない漢字の読み方を覚え、国の名前を覚え、マークシートの塗り方を覚え。。。まぁいろんなことをクリアして、2人とも4級合格。上の子は先日受けた3級も合格したかな?という感触。

検定試験を受けることは子供達にとって初めての経験で、頑張って合格できたのはとても大きな自信になったようです。
もっと上の級にチャレンジしようかな、漢字検定や他の検定試験にしようかな、と挑戦する気持ちを持ってくれたことも、とても嬉しいこと。

今までは、子供にあれこれ押し付けるよりは、子供のやる気が育つのを待とう。。。という気持ちでいたのですが、この世界遺産検定については、子供達が楽しめるよう親である私がちょこちょこ仕掛けた感じがあります。そしたら子供達も興味を持ってくれて、楽しみながらどんどん知識を増やしていけたかな、という感じ。
ふむふむ~。。。親の側がもっとあれこれ環境を作って仕掛けていってもいいのかな、と思いました(^^)
(もう少しそれに早く気付けばよかったかな、という思いもあります(^^; 上の子はもう小4ですから。。。)


来年もハンドメイドは続けるし、世界遺産検定も上の級にチャレンジしたいなぁと思っています。
そして、面白そうなことがあったらチャレンジしたいなぁ、と思っています。
ハンドメイドも世界遺産検定も、やってみたら面白くて、やらなかったらこの面白さを知らないままだったんだろうなぁ、と思うので、何か気になることがあれば試しにやってみたいなぁ、と。
[PR]

by studio-yaya | 2016-12-28 22:42 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/26511013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 抱負2017 ゴスペル、慰問ライブ >>