世界遺産検定まであと少し

世界遺産検定まであと2週間弱。

うーむ。。。大丈夫でしょうか(^^;

毎日10分でもいいから、世界遺産の勉強をしよう!と子供達に声を掛けているのだけど。
どのテキストを誰が見るかとかで軽くモメて、本を開いたと思ったら「これなんて読むの?」が延々と続き。。。さっぱり捗らない(^^;

前回、私と娘が合格して息子は不合格だった。自分にだけ認定証が届かなくて、息子は泣いて悔しがった。
可哀相だったけれど、いい経験。努力しないと合格できないってことを学べたかも。

。。。と思ったんだけどな(^^;、今回もバリバリ勉強してるようには見えない。まぁ、5歳ですからね。。。それでも前回よりは知識が増えているようで、過去問で7割近く取れたりもしてるので、ひょっとすると今回はイケるかも。

ちなみに4級は、国内と海外の世界遺産44件と、世界遺産認定の手続きなどの基礎知識が試験範囲。大人なら地理や歴史の基本的な知識で答えられる問題も結構あるので、軽くテキスト読んで過去問に目を通せば合格できるんじゃないかな。5歳児には高い壁だけど(^^;


かたや、9歳娘は前回4級に合格し、今回は3級。
ろくに3級のテキストも読まずに軽い気持ちで3級の過去問にトライして、撃沈。
「なんで前と全然違うのー」「なんでこんな難しいのー」と泣く娘。
当たり前でしょうが、4級と3級が違うのは(-_-;

で、泣いて悔しがったわりには、その後頑張ってるようにも見えず。今回は無理っぽいなぁ。。。

3級は、よほど歴史好きで知識豊富な人でない限りは、大人でもテキスト読まないと合格できないレベル。国内と海外の世界遺産100件と、世界遺産認定の手続きなどの知識が問われる。
地理や歴史の一般知識で解ける問題もあるけれど、9歳の娘にはそれも難しいからなぁ。。。などと言っている私も3級受かるかちょっと怪しい(^^;


今回は、息子が4級に挑戦。保護者として部屋に付いて行くべく、夫も4級受験。仕事忙しくてテキスト読んでるヒマもないのだけど(^^;、試験会場に5歳児一人で行かせるのは可哀相なので、お付き合いで受験。
私と娘は3級受験。

合格したらスイーツ食べ放題の店に行く!という約束。ニンジンぶらさげたら頑張るかなぁ?と思ったんだけど、ちょっとキビシイかも(^^;
[PR]

by studio-yaya | 2016-06-28 21:23 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25960456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 嬉しい再会 ピアノ教室 >>