世界で一番えらい人

子供達としゃべっていたら、娘が「おかーさん、世界で一番えらい人って誰?」と訊ねてきた。

うーん、難しい問題だね。。。

世界中の国にはそれぞれ王様や大統領がいるから、国で一番えらい人はそういう人だよね。
でもどの国がえらいってことはないから、その中で「一番えらい」人は決められないかも。
国連っていう世界中の国が集まるグループがあって、そこのトップはえらいかもしれないけど、その人が一人で何でも決められるわけでもないしね。
お金持ってればえらいってわけでもないしねぇ。

なんてウダウダと話す私。

すると息子が
「家来は?」
と。

家来???
家来は、えらくはないよ。。。
だって家来は、王様とかご主人様のお手伝いとかをする人だよ。別にえらくはないんだよ。

息子
「だって、お手伝いしたら、お母さん『えらいね』って言ってくれるよ」

おーーーーーーーーーー! 目からウロコ。


息子にとっては「いい子だね」の「えらい」だったんだね。
権力者、社会的地位が高い「えらい」じゃなくってね。

そうかそうか。だからおままごとしてても、娘が「お姫様やる!」と言うと息子は「ぼく、家来やる!」って言ってたんだね(^^;

面白いなぁ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2016-06-13 09:50 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25906713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ピアノ教室 塾の先生の英語力 >>