夕焼け小焼け

私の住んでいる町では、夕方5時半になるとチャイムが流れる。懐かしい「夕焼け小焼け」のメロディ。これが子供の帰る時間の目安になっている。4~9月は5時半、10~3月は4時半。

今月からチャイムの時間が遅くなったので、子供達は「いっぱい遊べる!」と大喜び。
娘とは「宿題終わったら5時半までOK、そうでない日は5時で帰ってきて晩ご飯までに宿題やること」と約束している。それでも遊び足りないみたいだけど(^^;

夕方まで思いっきり外遊び。
なんと幸せな過ごし方。


娘は小学4年生。
中学受験を考えている子なら塾通いしてる頃だ。3年生の後半には塾選びをして4年生には通い始める、熱心なご家庭ならもっと低学年から始めている、というものらしい。。。


うちは。。。まだいいや(^^) 公園で遊ぶのを楽しめるのもあと何年かのことだから、たっぷり遊べばいい。学校の授業に後れを取るようでは困るけど、今のところは大丈夫そうだから、塾より公園に行ってほしい。

「世界一貧しい大統領」、ウルグアイのムヒカ元大統領も言っていた。

「日本にいる子供たちよ。
君たちは今 人生で最も幸せな時間にいる。
経済的に価値のある人材となるための 勉強ばかりして 早く大人になろうと急がないで。
遊んで、遊んで、子供でいる幸せを 味わっておくれ。」


ケラケラ笑って遊んで、疲れ果てて眠る。幸せな時間を満喫してね。
[PR]

by studio-yaya | 2016-04-28 09:34 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25723165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ヨシダ・ナギ写真展@渋谷 正気なのか? >>