世界遺産バカができるまで(1)

我が家、世界遺産ブーム。
なんでだろ?(^^;
面白がって私があれこれ本とか見せたせいかな(^^; 子供達はどんどん覚えていって、なかなか面白い。

多分、初めはこれ。

リトル・アインシュタイン/アメリカに いこう! [DVD]

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社


「リトル・アインシュタイン」DVDシリーズ。
主人公の子供達がロケットに乗って世界のいろんなところを旅する。ピラミッドもあれば、エアーズロックもある。

そして、絵本。

たびねこ

さとうあすか / 飛鳥新社


「たびねこ」。
ボールペンでものすごく細かく描きこまれた絵の絵本。カッパドキアやモスクワのクレムリンなど、いろんな世界の名所を"たびねこ"が旅して行く絵本。

ぐっすりメーメさんの世界旅行

マウリ クンナス / 猫の言葉社


「ぐっすりメーメさんの世界旅行」。
これも主人公が世界の名所を旅する話。ピラミッドとか有名スポットが出てくる。

Curious George Around Town Boxed Set (Box of Six Books)

H. A. Rey / HMH Books for Young Readers


「Curious George」。
おさるのジョージのシリーズ。ニューヨークが舞台なので、世界遺産「自由の女神」がところどころに登場する。



世界の有名スポットが出てくるこういう絵本を見てるうちに、子供達が興味を持ち始めたみたい。

あと、私が現地に行った時の写真があったのが、大きく興味を持つきっかけだったかも。
ニューヨークに旅行した時に自由の女神の足元で撮った写真と、"おさるのジョージ"の絵本の中の自由の女神像を見て、「お母さんとお父さん、本当に行ったの?」と娘は驚いてた。そして「いーなー!行ってみたーい!」と。テレビや本で自由の女神があれば目ざとく見つけて「自由の女神あった!」と。

そのへんから始まったのかな(^^)


ちなみにいちいち全部買うと大変なので、DVDレンタルや図書館をバンバン活用中~。


(2)に続く。
[PR]

by studio-yaya | 2016-02-26 22:21 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25407142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 世界遺産バカができるまで(2) 息子、5歳 >>