世界遺産ブーム、継続中

世界遺産ブームの子供達を見て、「好きこそものの上手なれ」だよなぁ、と思う日々。

何冊か買った世界遺産関連の本、図書館で借りた本を見て、子供達は次々に世界遺産の名前を覚えていく。自由の女神みたいなメジャーなものはもちろん、聞いたこともないようなものもどんどん覚える。

覚えた世界遺産の名前を紙に羅列していく。まだ4歳の息子には難しいけれど、分からない字があれば私に聞いてくる。
「"シェ"ってどう書くの?」
"シェ"?モン・サン・ミシェルの"シェ"?
「ううん、シェーンブルン宮殿の"シェ"」
みたいな会話が最近の我が家の日常。

覚えると、テレビを見るのも楽しくなってくる。海外のどこかの風景が映ると、知っている建物や風景を見つけては「あ!エッフェル塔!」「これ姫路城に似てない?」「サグラダファミリアだ!」と盛り上がる。

本人達に自覚はなくても、字の読み書きも世界地理も勉強している。勉強という意識なんてまるでない、ただただ世界中にある美しい景色、素晴らしい建築物の写真を見たり覚えたりするのが楽しくて仕方がないだけ。
やる気スイッチが一度オンになると、こうなるんだなぁ、と感心。

話しについていけなくなると嫌なので、お母ちゃんも世界遺産検定の本読んで頑張るよ。
[PR]

by studio-yaya | 2016-01-20 22:44 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25285514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 世界遺産検定 雪! >>