エッグベネディクト

エッグベネディクト。
最近耳にするようになったメニュー。

イングリッシュマフィンを焼き、焼いたベーコンと半熟卵をのせて、卵黄やマヨネーズで作ったソースをかける。というものらしい。

私、8年前にこれを食べている。アメリカで夏休みの旅行の時にホテルのレストランで食べた。

8年前に一度だけ食べたメニューを覚えてるの?と思われるかもしれないけれど、泊まったホテルがとてもオシャレで、そのホテルの朝食レストランもオシャレで、そこで何の気なしに頼んだメニューがすごく美味しかったから、覚えている。

まだまだ世の中には知られていない美味しい料理があるんだなぁ、と思う。


日本は他の国の料理を取り入れ、自分たちの舌に合うようにアレンジして楽しむのが上手らしい。たしかに、普段の食卓に和食はもちろん、ラーメン、スパゲティ、ハンバーグ、チヂミ、カレー。。。と様々な国から生まれたメニューが並ぶ。学校の給食の献立表を見ても、メニューはバラエティに富んでいて、同じメニューが同じ月に並ぶことはない。

貪欲に様々な国の料理を取り入れる日本。この先も、きっと様々な美味しい料理が日本に入ってくるんだろうな。


我が家からさほど遠くないところに"Eggs'n things"ができる。パンケーキとエッグベネディクトが有名らしい。そんな情報を見ながら、ふと以前食べたものを思い出した、という話。
[PR]

by studio-yaya | 2015-12-08 23:12 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25162539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ららぽーと立川立飛、行ってきました♪ 10年 >>