10年

2015年ももうすぐ終わり。大人になると、1年って早いね。。。
私にとっては、あれから10年かぁ。。。とちょっと思いを巡らす年だった。

10年前。夫の転勤に付いて行くため、私は仕事を辞めた。
3~4年のアメリカへの転勤。離れて暮らすことは考えられなかった。家族なんだから一緒にいたいと思ったし、そろそろ子供も欲しいと思い始めていた頃だったから。
幼稚園~小学校~中学校~高校~大学~会社~2つ目の会社、とほぼ休みなくどこかに所属して、常に「所属する場所」「やるべきこと」があった私にとって、仕事を辞めることは大きな出来事だった。
アメリカで、生まれて初めての無職、専業主婦生活。
そして初めての出産。
帰国して、一旦は仕事を再開。
二人目を妊娠し、また仕事を辞めて育児に専念。


家事と育児と仕事をバリバリとこなしている女性もいる中、自分は何やってるんだろ?
何をやればいいんだろ?
いや、何をしたいんだろ?
と悶々とする日々。
仕事を続けるのはいいこと。育児はもちろんいいこと。でも両方を満足いくレベルで続けていくのは難しい。
どうする?
私は、仕事へのフルタイム復帰ではなく、子供との時間を大切にする方を選んだ。


仕事=オフィスワークで稼ぐこと、としか頭になかった自分。あれから10年後の自分は、まるで稼げていないけれど。
でも、2015年の今、小学生向けに外国語指導のお手伝いをさせてもらっている。
地元のハンドメイドイベントに出展することもできた。
子供との時間を持つこともできている。
趣味に時間を使うこともできている。

ささやかな紆余曲折を経て、10年かかって、どうにか自分なりのワークライフバランスにたどり着いたのかな、と思えるようになった。


子供にかかる手間も時間も、これから徐々に減っていくだろうから、それに合わせて時間やパワーの使い方が変わっていくんだと思う。どう暮らしていくか、何をして生きるか、正解なんてものはない。自分が納得して「これでいい」「これがいい」と思えれば、それが答えだから。


自分の選んだ選択を、これでいいんだ、と思える人生でありますように。
[PR]

by studio-yaya | 2015-12-07 21:49 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/25159349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< エッグベネディクト 英検Jr >>