誕生日でした

書き忘れてた。今月は私の誕生日があった。
美味しいもの食べに行こう♪なんて言ってたんだけど、息子が前日から熱を出してしまい、外食は取りやめることに。
そしたら小3の娘、「それじゃ明日はカレー作ってあげる♪」と。

しかし、誕生日当日、娘はカレーのことをすっかり忘れてお友達と遊ぶ約束をしてきた。
「ただいま!〇〇ちゃんと児童館行ってくる!」
・・・カレーは?
「あっ・・・」
予定変えられると困るな、買い物の都合もあるし。作らないなら早く言ってくれないと。
「・・・前にカレー作った時、どのくらい時間かかった?」
2時間くらい。
「4時半に帰ってくるから! それから作るから!」

そして4時半過ぎに娘は帰宅、大急ぎで手を洗ってカレー作り。
娘の手料理は嬉しいけれど、いつもどおりのカレーライスじゃイベント感がないな、ってことで私はナンを焼くことに。発酵しなくていいレシピを見つけたので、簡単に。
(本当はナンは発酵させてからタンドールで焼くものらしいけど、まぁ細かいことは気にせず(^^;)

夫は仕事を早く切り上げて、ケーキを買って帰宅。

息子の熱も下がったし、娘の手料理もあるし、夫のケーキもあるし。外食は無くなったけど、Happyだな。

と思ったのだけど。
ケーキの箱の中がおかしい。
そーっと開けてみたら。。。デコレーションケーキがひっくり返ってた(^^; 夫の自転車のカゴの中でジャンプしたのかな。。。
せっかくの名前入りプレートの載ったケーキの惨状に夫は呆然。私は笑うしかない(^^; 笑って流すしかないでしょ、泣くのも怒るのも違うでしょ(^^;

そんなこんなで。
めっきり忙しくなった夫も揃って家族でカレー食べてケーキ食べて。
平凡で幸せな誕生日でしたとさ。
[PR]

by studio-yaya | 2015-09-25 22:45 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/24933767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ゴスペルレッスン 恐がりキッズ >>