プレミアム付商品券

我が街もプレミアム付商品券を発行するそうで、案内が届いた。
なんだろこれ? このバラマキって意味あるの? とモヤモヤしつつも、25%のプレミアムはありがたいので買おうかなぁ。使用期間は約3か月半、市内の大規模スーパー、個人商店、飲食店など使える場所も多いようで、どのくらい購入するべきか迷うところ。。。

と、目先のこととしては嬉しいけれど。
そもそも何よ?と思ってぐぐってみた。
緊急経済対策として割り当てられた3.5兆円のうち、「地域住民生活等緊急支援のための交付金(仮称)【地域消費喚起・生活支援型】」の2500億円がこのプレミアム付商品券に割り当てられているらしい。各自治体ごとで、プレミアム20%前後の商品券を発行するようだ。

このバラマキにどんだけ効果があるものなのか? 今までのバラマキの顛末を見ても、一時的にちょっと消費が盛り上がる程度で長く続く好影響は考えにくい。それでもばら撒いた方がマシな理由が何かあるんだろうか?
とか考えちゃうよねー。
とかぶーぶー言いつつもプレミアムにつられて買っちゃうと思うんだけど。。。庶民です、はい。

ちなみに、この財源が2500億円。これが多いか少ないか? ばら撒いた効果はどれほどのものか? 国会でどれだけ議論したんだろう? メディアは取り上げただろうか?
私には、大した議論も起こらず、知らないうちにあっさり決まったもののように思える。このくらいの金額、政治家や官僚から見たら大した金額じゃないのかもね。
ほら、2500億円。ザハ案もこのくらいだったよね。森さんは「このくらいの金額も出せないのか」みたいなこと言ったらしいけれど、政治家にとってはその程度の感覚なのかもね。
[PR]

by studio-yaya | 2015-07-24 22:01 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/24722584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< シュークリーム 週末は8耐! >>