なでしこ

4年前のワールドカップで、なでしこジャパンが世界一になって日本中が沸いた。そして、彼女たちの多くが昼間働いて夜練習していることを知って驚いた。
それから4年経ってもまだ同じように、サッカーに専念できず、昼働いて夜練習している選手がいることに、またまた驚かされた。

日本のサッカー協会って何やってるの?
世界一になった女子選手達の待遇がそれってどうなの?

世界一になって俄然注目を浴びたなでしこジャパンの選手たちの何人かは、海外のクラブチームに移籍して活躍している。その活躍ぶりはマスメディアでは紹介されない。男子選手が海外チームでゴールを決めればスポーツニュースで取り上げられるけれど、女子選手は全然取り上げられない。
アメリカなどの代表選手たちは、練習に専念できる環境が整っているそうだ。

なんでかな。 世界一を獲った選手達なのにな。 体格的に白人にも黒人にも劣る日本人が勝ったのにな。
女子リーグはどうしてこんなにも冷遇されるのかな。 女だからかな。 女である限り、日本では永久に冷遇されるのかな。。。


前回のワールドカップで日本に敗れたアメリカは、日本のプレーを徹底的に研究して、パワーで押し切るだけじゃない様々なプレーを練習したらしい。恵まれた体型、恵まれた練習環境、そしてなでしこのプレーを研究したアメリカ。そりゃ日本はかなわないわ。。。

日本にはプロがほとんどいない
[PR]

by studio-yaya | 2015-07-07 22:23 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/24666662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 夏? 七夕 >>