謎のケーキ売り

ポストに入ってたチラシ。
近所の郵便局を会場にして、ケーキを売るらしい。1日限り。
「小樽レアチーズケーキ」などと書いてあるけど、北海道の有名スイーツ店「るたお」ではないらしい。ってかブランド名がない。
よく見たら「合同会社 北海道スイーツ工房」と書いてあった。
ので、ぐぐってみたら。
まとめサイトにたどり着いた。

結論:怪しい。

北海道を名乗ってるし、チラシ住所も札幌になってるけど、その場所は札幌市内の飲食店ビル。電話番号は担当者の携帯電話。ホームページとかあるか?と思ったけど無いみたい。「小本シェフ自信作」とあるけど小本シェフが何者か不明。
上記まとめサイトにはまた別の住所が出ていて、ホームページもあるんだけど、これまた怪しい。一見シンプルできれいだけど、商品説明が少なすぎ。原材料もサイズもない。メインシェフの写真は40~50年前の「神戸時代」の白黒写真だし。



そして謎なのは、こういう怪しい店が郵便局を会場として商売するってことね。郵便局で扱ってるグルメギフトとも関係ないようなこの店がなんで会場借りれるんだ? 郵便局って誰にでも会場提供してくれるものなの?
[PR]

by studio-yaya | 2015-04-20 14:41 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/24382581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< オムライス 貧血 >>