「思うは招く」

これは我が子にも見てもらいたい!

「思うは招く」という言葉を胸に歩み続けてきた方、植松努氏のTEDx Sapporoでの講演。



「どうせ無理」という言葉がどれだけの可能性を奪ったか。どれだけの夢を潰したか。
夢を見続けること。できない理由を考えるのではなく、できる方法を考えること。

作業着姿のおっちゃんの言葉に泣かされます。
[PR]

by studio-yaya | 2015-02-24 09:51 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/24169890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 息子、4歳 「小さいおうち」 中島京子 著 >>