第2回ママ・マルシェ@東大和

第2回ママ・マルシェ@東大和、無事終了~。
第1回は私はただの客として見て回ったんだけど、面白そうだな~と思い、「初めての方もOK」という言葉を真に受けて出展することに。

面白い生地を見つけたので、これに布用の染色ペンでぬりえをして楽しんでもらおう♪というブース「布ぬりえ」。せっせと生地を裁断して縫って、ランチマットやバッグを用意して当日に向けて準備しました。

前日には会場設営。机や椅子を並べ、ブースの看板や飾りつけもセットして。

そして当日。曇り空の下、会場にはオープン前から外で待ってくれているお客様が。中にはお友達ファミリーもいたりして、嬉しい驚き。昼前には雨も降ってきたけど、午後もたくさんのお客様が来てくれて、イベント全体での来場者はなんと1000人以上!

会場内には私のような手作り体験をできるブース、マッサージなどを受けられるブース、ハンドメイド作品や食べ物をを販売するブースがあり、可愛い雑貨は女の子達に大人気。そして手作り系は男の子も女の子も興味津々だったようで、大盛況。私のブースも用意した5席はすぐに埋まり、少し待っていただいたお客様もいた。結局、37人もの方に「布ぬりえ」を楽しんでいただきました。
子供達は真剣な表情でぬりえに取り組んでいて、その集中力にびっくり。ひとたび塗り始めると、おしゃべりもせずに黙々と塗り進める子ばかり。。。紙にお絵かきするのと違って、普段なかなかやらない布へのぬりえはちょっと気分が違うみたい。ランチマットやバッグなど、持ち帰った後も使えるものなので、余計に真剣になったのかな。

こういうイベントに出展者として参加するのは初めてだったけど、たくさんの方に来てもらえて、すごく楽しかったです。
そして、出展者として他のブースを見ると、すごいな~と思いました。。。普段からハンドメイド作家として活動している方もいるので、そういう方の作品はやっぱり出来栄えがキレイだし、ブースの飾りつけや作品の並べ方もオシャレで素敵。作品も色使いや柄の合わせ方に独特のセンスがあって、ハンドメイドのプロなんだなぁ、と感じました。
私の作品は、色を塗って自分の好みに仕上げてもらうものなので、そういったハンドメイド作家の方とはちょっと違うんだけど。。。素敵な作品をたくさん見て刺激されました。

沢山の方に来てもらって楽しんでもらえたし、イベントを通じて顔見知りも増えたし、手作りの面白さや大変さも感じたし、多くの人が関わって一つのイベントを開く様子を見ることができたし、あれこれといい経験になりました。
今後? また同じようなマルシェがあったら、参加したいかな(^^) でもそれにはまだまだ腕をあげないとな。。。
b0164353_11494770.jpg

[PR]

by studio-yaya | 2014-12-01 11:50 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/23815972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< サンタさんへのお願い Anniversary >>