娘の憧れのお店

7歳の娘、お友達が可愛い服を着ていると気になるようになってきた。
「〇〇ちゃんがすっごく可愛い服着てたの。欲しいな~。××で買ったんだって。ねぇねぇ連れてって~」と。やっぱこういうこと言うのは女子特有なのかな?

それじゃ、ちょうど暑くなってきたし真夏用の服を買い足すか、ということでお店へ。
1着だけ、という条件で、娘にはあれこれ見て選ばせた。店を歩き回り、試着して、「ん~どれがいいだろ?」と悩んだ末に1着を選び出した。

ちなみに、娘が言う、お友達のステキな服が売っていた店とは「しまむら」(^^;。夏物セールで、子供向けワンピースは1,000円以下。娘が迷っていたものも980円、900円、700円。。。(^^;; 全部買っちゃえばいいじゃん、ってくらい安くてびっくり。

でも今お洋服の数は足りてるしね、1着っていう約束だったしね、安いからいくらでも買っていいってわけじゃないしね、ここでまとめ買いしちゃ教育的によくないよね、と思い、やっぱり1着だけ購入。
翌日には早速着て出かけてウキウキと行った。

可愛い服を着るって嬉しいことなんだね、オシャレをするってこんなにウキウキ楽しいことなんだね、と娘を見てすごーく感じた。。。オシャレと縁遠い私(^^;、娘にファッションもお化粧も教えてあげられないな~なんて思うこともあるけど、娘は自分のペースで可愛いものを見つけて楽しんでるみたい(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2014-07-24 22:56 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/23020909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< おもろい光景 Malaysia airlines >>