幼稚園生活スタート

息子くん、幼稚園生活が始まった。
ピカピカのブカブカの制服を着て、幼稚園へ通う。そして、毎日「ようちえん楽しかった~」と言って帰ってくる。

入園したての今は、朝に母親と離れるのを嫌がって幼稚園の門の前で大泣きする子もいる。大泣きしたママ先生に抱きかかえられて教室に運ばれる子も。。。帰りも、母親の顔を見て緊張の糸が切れるようで泣いてしまう子がやっぱりいる。

園生活1日目、お迎えに行ったら息子が泣いていた。「さびしいの~」と泣く息子、朝は張り切ってたのにどうしたんだ?と思いきや、泣いてたのは母親と離れる園生活が「さびしい」のではなく、園に上靴を置いて帰る=お気に入りの上靴と離れ離れになるのが「さびしい」のだそうで。。。上靴さんはみんな園にお泊まりするんだよ、心配しなくていいんだよ、金曜日には持って帰って家で洗うからね、と言い聞かせたらなんとなく納得してくれた。

上靴の件は納得したようで、翌日からは泣かず、「ようちえん楽しかった~」と言って帰ってくる息子。
が。
初めての給食の日、所用で早退しなくちゃいけなくて、お迎えに行ったら。息子くんの顔が冴えない。さっきまで泣いてたような顔。給食たべてる時に何かあったんだろうか?うーん。。。
本人は「給食全部食べたよ」「たのしかったよ」と言うけれど。あの顔つきは何だったんだろう? 
-楽しかった?
「うん」
-泣いたりしなかった?
「うん」
-本当はちょっとだけ泣いたりした?
「うん」

何があったのかは教えてくれなかったけど、ちょっとだけ泣いたらしい。息子は息子なりに家とは違う環境に戸惑ったり、寂しかったり、怒ったり、悲しんだり。。。何か感じるところがあるんだろうな。
それでも泣いたなんてこと私に言わずに「たのしかった」と言うあたり、息子なりのプライドなのか、私に心配かけまいとしているのか。それとも嫌なこともさくっと忘れるお得な性格なのか(^^;。
[PR]

by studio-yaya | 2014-04-23 22:00 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/22490874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 男の子向けハンドメイド あーそーぼ♪ >>