IKEA立川オープン

IKEA立川、行ってきました。ずっと前に作ったメンバーズカードがあったので、プレオープンの日に。
駐車料金一律1000円という駐車場も、プレオープンの日は無料。

店は広くて広くて、子供が疲れて文句言うくらい。でもあれこれ見て回るのは本当に楽しい。モデルルームのように実際の家のサイズで家具などをレイアウトしたコーナーがとても面白い。日本のマンションのサイズを想定した、100平米以下のレイアウトなんかがあるので、どんなものをどのくらい置けるかイメージしやすくなっている。畳の部屋に押し入れのあるレイアウトもあったりして。

我が家は子供用のクローゼット購入。小2の娘でも自分で洋服をかけられるように、高さ130cmくらいのもの。IKEAの家具は組み立て式なので持ち帰って自分で組み立てなくちゃいけないけど、まぁカラーボックスくらい組み立てられる人なら誰でもできると思う。但し日本の物に比べると重い。んじゃないかな。。。
買い物はその他にもチマチマと。見てると楽しくてついつい買ってしまう(^^;
食器も色々あるし、おもちゃも可愛いのがたくさん。木の汽車とレールのセットとかおままごとセットとか、手頃な値段だから自分の子どもにも良さそうだし、見た目も可愛いからプレゼントにも使えそう。


ちょっと気づいたこと。
駐車場のスロープ、壁も床も壁の向こうの建物も全部コンクリートの灰色で見づらい。どこまで進んでどこで曲がればいいかわかりづらい。反射材や蛍光塗料で矢印とか描いてくれないと危ないな。
レジが遅い。新しいお店で店員が不慣れなのは当然のことだけど、プレオープンでこれだけ時間かかってたら本オープンではさぞかし。。。という感じ。
レジ通過後に食品コーナー、カフェがあるんだけど、買った品物を載せたカートを押していくわけにもいかず、でもどこに置けばいいか分からず。置く場所を明示してくれると混乱しなくて良さそう。
帰りのエレベーターの位置が分かりづらい。エレベーターの場所を示す矢印や看板を大きく見やすい位置に出してほしい。
品物の説明書きなどが全て日本語のみ。おもてなしだ、外国人対応だ言ってる時代でも日本語のみ? 横田在住アメリカ人なども来るかもしれないのに。英語の説明書きもあると良いのでは。


ちなみに、本オープン後の週末に立川に行ったけど、ひどい渋滞は見かけなかったな。オープン前から渋滞のことが随分心配されてたけど、意外と混まなかった様子。周辺の他の駐車場を使ったり、離れた臨時駐車場を使ったり、電車モノレールを使ったりしたのかな。駅方面から続く遊歩道は「お祭りか?」ってくらい多くの人が歩いていたので、車以外での来場者が多かったのかも。
大した渋滞が無かったので、「混雑してる」というよりは「いい感じににぎわってる」ように見えた、立川の週末でした。
[PR]

by studio-yaya | 2014-04-14 22:33 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/22445986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お揃い子供服 ベビーカーマーク? >>