3年

あれから3年。多くの人が被災者に心を寄せ、あれからの時間を思い、進まない復興にいら立ちを覚える。
この日だけは。

そしてこの日を過ぎると、話題に上らなくなる。特に被災地から離れた街では、あれはもう過去のこと、みたいになっている。今さら何言ってるの?な雰囲気。
でも、いまだに避難者は26万人以上。狭い仮設住宅で暮らす人も多い。そして放射能も汚染水も出続けている。

この日だけでも思い出さないよりは、マシ。
だけど、この日だけじゃ足りないってことは覚えておかないと。



テレビ各局は大々的に特別番組を放送している。多くの取材スタッフが現地に行ったようだ。
この日だけ盛り上がるテレビを見ていると、現地の様子を伝えてくれることには感謝しつつも、これからは311を年中行事、視聴率の取れるイベントとして取材するんだろうなぁと思ったりもして、複雑な気分。
[PR]

by studio-yaya | 2014-03-11 13:20 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/22241140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 代車なう 新しい遊び >>