大雪2014

2014年2月8日(土)、東京は驚きの大雪。
娘の小学校の学校公開日だったので、吹雪の中を学校へ。
雪はどんどん降り積もり、テレビはどのチャンネルも画面端に大雪警報、道路の通行止めや飛行機の欠航情報。不要不急の外出は控えるように、と。娘のチアリーディングのレッスンは休講に。

翌9日(日)。外は快晴。
雪は30cmほど積もっていた。ベランダは吹き溜まりになってしまっていて50cmくらい。北海道に住んでいた頃の私にとっては何てことない冬の景色だけど、東京でこんなのを見るとは思わなかった。びっくり。
子供達は雪遊び、大人は雪かき。雪かき装備のない我が家、東京人らしくチリトリやら箒やらバケツやら動員してせっせと雪をどける。日が差して暖かかったので、日向の雪はどんどんとけてくれた。娘と息子はお隣の子と一緒に雪だるまを作ったり、おもちゃを雪にうずめて宝探ししたり。

高速道路も軒並み通行止め。これは遠出は無理か。。。と思いきや、午後になってかろうじて開通しはじめて、我が家も予定通りスキーへ出発。
でも。。。雪に馴染みのない子供達をスキー場に連れて行って雪遊びさせようと思ってスキー旅行を企画したけど、東京にも雪あるじゃん!庭で雪遊びできちゃうじゃん!(^^;

なんだかなぁ。。。と思いながらも2泊3日のスキー旅行、決行!
2月は娘と息子の誕生日があるし、子供を遊ばせるための企画ってことで。

ぽかぽか晴れた東京を出発、吹雪の群馬に到着したのは夕飯時。
翌日は雪がちらつく中、スキー場へ。
娘は今年、生まれて初めてスキーを経験した。今回はスキースクールで基本を教えてもらうことに。
私はソリを借りて息子とファミリーゲレンデへ。
夫と私はスキーを借りて交代で子守をするつもりだったのだけど。。。息子、午前中遊んでランチしたら眠くなってしまい、休憩スペースでがっつり昼寝。私はそれに付き添い、スキーできずに終了~。。。

翌日は快晴!
午前中だけでも遊びましょ、とまたソリを借りてファミリーゲレンデへ。
でも、顔に雪がかかるのを嫌がる息子は早々に休憩スペースに移動。娘はソリ遊び。
そしてのんびり帰京。
東京でもまだ路肩には結構な量の雪が残っていてびっくり。

子供が小さいとなかなか思うようにスキーを満喫はできないけど、それでも普段と違う景色を見て遊ぶのはいいね(^^)
[PR]

by studio-yaya | 2014-02-12 22:32 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/22049752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 娘、7歳 都知事選 >>