おんぶ

とある日、家族そろってお祭りを見に行った。帰り道、疲れてぐずる娘をおんぶして歩いた。
夜寝る前に「今日何が楽しかった?」と聞いたら、答えは「おまつり」じゃなく「おんぶ」だった。

うちのチビ2人はおんぶが好き。
最近は2階の部屋に行くときにもおんぶをせがむ。2人いっぺんには背負えないので、1人ずつ背負って2回階段を上ることになる。重いんだよ~、甘ったれないで自分で歩けよ~、とも思うけど、甘えたがるチビが可愛かったりもしてやっぱりせがまれるとおんぶしてあげたくなる。
ぴたっと密着するあの感じがいいのかな。思う存分抱きつけるのがいいのかな。泣いててもぐずってても、おんぶすると嬉しそうな顔になる。


今朝の息子、目覚めの一言は「おはよう」じゃなく「おんぶ」だった(^^;

おんぶして親子でニコニコできるのはあと何年くらいだろう?
[PR]

by studio-yaya | 2013-05-24 22:00 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/20488755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< おつきさま 横浜の待機児童ゼロ >>