保険屋さん

先日、約2年ぶりに保険の担当の方とお話しした。
担当の方によると、自分がどんな保険に入っていて、カバーされるのはどんなことで。。。というのを大半の人は覚えていないそうだ。病院のお世話になる時か、家族構成が変わったりして見直すタイミングにでもならないと、詳しい内容は思い出さない。
最近はショッピングモールなんかに保険の相談窓口があったり、比較サイトがあったりするんでまめにチェックしてる人も増えてるかもしれないけどね。不景気で高い保険料を見直す人も増えてるだろうし。

我が家も、結婚後すぐに入ったものはもう10年経過。幸いにも病気や怪我でお世話になったことは無いので、今回のように担当の方と時々お話しして、内容を確認しつつ継続している。
今回も、現状維持。子どもの年齢を考えてお金が必要になりそうなのは何年後か、払い済みにした場合どのくらい戻ってくるか、そのへんを説明してもらった。

高い利率を目当てに、保険と言うより貯蓄的な意味で入ったものもあり、今はこんな高利率のものはないんですよ、と言われてニンマリ(^^; 入ってみるもんだな。。。

これから子供が大きくなるにつれて、教育にかかるお金が増えていくだろうから、しっかり管理しなくちゃね。
[PR]

by studio-yaya | 2013-03-27 22:00 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/20209198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 上の子、下の子 その後 >>