手作りする?

娘、もうすぐ入学式。
先日ちょっとデパートの子供服売り場を見てみた。どういうのが並んでるのかな、と。
イオ○やヨーカ○ーでは、AKB的なチェックのスカートにブレザー、胸には大きなブローチという感じのスーツが沢山並んでた。可愛い。けど、ヒラヒラしすぎてるなぁ。。。
デパートを見てみると、やっぱりスーパーとは違う上品なデザインのスーツが。でもお値段も結構なモノで(^^;、さすがデパート!と感心してしまった。娘にはどういうのが似合うんだろ?


面白かったのが、バッグ類のコーナー。入学、入園のためのバッグ類が並んでるコーナーがあり、すごく手作りっぽい商品が並んでるのだ。デパートの棚にこの手作り感はどうよ?と思っちゃう品物。。。

そういうことなのですね。お受験するような子供たちは、母親の愛情あふれる手作りのバッグを持つものなのです。でも母親全員が手作り上手なわけはないのです。だから、お金はあるけど手作りは苦手な母親たちのためのグッズが、こうしてデパートに並んでるのです。
フェルトで作ったアップリケもたくさん。可愛くて手作り感あふれるアップリケが2,100円とか、驚きの世界です。。。

この手作り偏重の風潮って何とかならないもんかなぁ? 手作りが好きでない人も、好きだけどそんな時間がない人もいるはずなのにね。
私はお裁縫が好きなので巾着袋くらい作ろうと思えばすぐに作れるけど、「このサイズでこういう生地で作ってください」と言われると面倒くさくなってやる気が失せるタイプ(^^; 好き勝手に作るんなら"趣味"として楽しめるけど、あれこれ指定されると"義務感"で嫌になっちゃう。娘の入学に向けてウキウキとバッグを縫いながら、そんなことを考える私。

この時期、手芸用品店には手作りのための生地がずらりと並びます。子供受けするキャラクターのプリント生地とか。同時に、既製品もずらりと並びます。サイズ指定して注文できるコーナーもあります。ま、作る人は作るし、作らない人はどこかに発注して解決する。そういうものなのですね。
[PR]

by studio-yaya | 2013-02-08 22:00 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/19947783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 娘、6歳 一十百千万億兆。。。 >>