もうすぐ小学生(3) 就学時健診

小学校で、来年入学予定の子の健診があった。娘、ドキドキしながら小学校の校舎に初めて入った。
小さな机といす、棚に並んだ道具箱や鍵盤ハーモニカ、廊下のフックにかけられたレッスンバッグ、タイル張りの水飲み場、子供サイズのあれこれが並んだ校舎を見ると自分の小学生時代を思い出して懐かしい。
内科検診、歯科検診は親子一緒に部屋に行き、視力検査と面接は子どもだけで。娘は先生に案内されて部屋に入り、親は別室で待機。緊張すると蚊の鳴くような声になってしまう娘、ちゃんと質問に答えられてるかな? と私はドキドキ。ほんの数分なのに、ドキドキ。

健康上の問題はなく、虫歯もゼロ。多分面接もきちんとこなせたんだろう。よかった。
ちなみに面接では、名前を聞かれたり、じゃんけんをしたりしたそうだ。普通にコミュニケーションがとれるかどうかをチェックされてるんだろうな。

娘は家から少し離れた保育園に通っているので、同じ園から入学する子はいない。周りの子は同じ幼稚園の制服を着ておしゃべりしていたりしているけど、娘にはそういうお友達がいない。ちょっと不安。毎日通って顔を合わせていればすぐにお友達はできるだろう、と思っているけど、初めはきっと心細い思いをするだろうなぁ。。。


来年2月には入学前説明会があるそうだ。
小学生になり、新しい環境で新しい生活が始まる。娘も嬉しそうだけど、親の私も嬉しくてドキドキする。
[PR]

by studio-yaya | 2012-10-25 23:30 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/19348785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< こどもの疑問 VACATION >>