チュニック

カラフルな花柄の生地にひとめぼれして購入。
が、この生地すごく薄い。透ける薄手の布を何に使えばいいんだろうか?としばらく考え、娘のチュニックにしてみた。これ1枚だと薄すぎるけど、重ね着ならOKかな?と。

でも娘のお気に召さなかったようで、なかなか着てくれず。。。チュニックじゃなくワンピースなら良かった、丈を長くしてほしい、と。ん~下に付け足すとかっこ悪くなりそうだなぁ。。。

2ヶ月ほどクローゼットに放置されてたこの服。先日スパッツと合わせて着せてみたら、娘は鏡の前でニコニコ。気に入ったようで、やーっと着てくれた。

保育園に手作り服で行った日、娘は初めて着る服を誇らしそうにしていたそうだ。見て、見て、誰かこの新しい服見て~。と言いたそうな顔で歩いてたらしい。気づいた先生が「もしかして、それお母さんが作ってくれたの?」と言ってくれて、娘は満面の笑顔でお返事したらしい。


手作り品を喜んでくれると、作ったこっちも嬉しい。
そのうちキャラクターTシャツとか欲しがったりして、「お母さんの作ったのなんてダサいから着ない」とか言うこともあるんだろうなぁ。今は簡単なバッグでも大喜びしてくれるけどね。。。



ちなみに、鏡の前で喜んでた娘の言葉、「仙台のおばあちゃんみたい」。。。仙台のおばあちゃんが着ていた服と似ているのが気に入ったポイントらしいけど。。。どの服のことなんだろ?(^^;
b0164353_17292632.jpg

[PR]

by studio-yaya | 2012-08-28 22:00 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/18896976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 病院通い 娘、キャンプ体験 >>