ネット情報の難しさ

これもまた、ネットの情報拡散について考えさせられる話。
オリンピックの開会式、日本選手団が行進の途中で退場させられたというもの。

私は開会式を見てないので何とも言えないんだけど、ネットにある動画や写真からすると確かに途中で場外に誘導されているみたい。

行進の先頭でも最後尾でもない日本が場外に誘導されるって、何かの意図がないと起こりえないことよね。。。

「誘導のミスで退場させられた」という説明になっているらしいけど。
大抵の人は一生に一度しか出られないオリンピックという舞台、その華々しい開会式を退場させられて怒らない人っているのかな? 文句言うべきなんじゃないの? と思う。誘導間違えちゃったごめんねテヘペロ、で済まされるもんじゃないと思う。。。


脱原発系のTweetを見てると「放射能汚染された日本人選手が隔離されたんだ!」という解釈になる。それは極端かも?と思わなくはないけど、事実を集めると、これまたおかしなことがボロボロと出てきていて。

日本選手団は、選手村の近くに日本人選手用の施設を用意したそうで。詳しくは忘れたけど畳敷きの部屋とか湯船のある日本風のお風呂とかそんなのがあったような。海外遠征に慣れたトップアスリートたちならオリンピックの選手村で充分リラックスできると思うんだけど、わざわざ別の施設を作るなんてお金余ってるのね~、なんてテレビを見ながら思ったんだけど。これも「隔離」?
野田首相も石原都知事も開会式を見に行く予定だったのに急遽キャンセルしたそうで。都知事なんて強引にオリンピック招致を進めていて、がっつりお金かけてロンドン視察に行くつもりだったみたいだけど。彼ら自身が「隔離」されたのか、隔離された日本選手団を見たら隔離の理由を説明しなくちゃいけなくなるからそれが面倒で行かないことにしたのか。。。

マスメディアが報じないもんで、ネット上の情報を繋ぎ合わせて判断するしかないんだけど。
マスメディアが報じてない、というその時点で何かおかしな力が働いてるとは感じる。


この先、この問題はテレビとかで取り上げられるんだろうか?
晴れがましい顔で開会式の取材をしたアナウンサーや芸能人たちは、この話題に触れるんだろうか?
[PR]

by studio-yaya | 2012-08-01 23:10 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/18762894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ザ・夏休み おとうさんだ! >>