セミナー行ってきました

小学校英語指導者のセミナーを受講しました。

通信教育で英語や指導方法などの理論の学習を終え、その後はセミナー受講かDVDでセミナー同等の内容を学習することで指導者の準資格が得られます。
(さらに50時間以上の指導経験があれば正資格。)

セミナー行ってみて、良かったです。行くべき。DVDでも良いことになってるけど、セミナーで講師の方々の生の話を聞くのが良いんじゃないかな。

実際に小学校で指導している先生による、ワークショップ。
異文化コミュニケーションについて、ドイツ系アメリカ人で日本に長く住んでいる先生のお話。日本語もペラペラなんだろうけどここは英語指導者のセミナー、英語中心のお話。笑いもいっぱい、でも異文化体験をしたからこそのエピソード満載。
この指導者資格の制度を作ったNPOのお偉いさんのお話。といっても堅苦しく退屈な沿革などではなく、英語教育への熱意と、現状への強い危機感が伝わってきた。
NHKテレビやラジオの英語番組で活躍した先生の、英語力アップのお話。日々の積み重ねだ、と。

退屈で眠くなるような授業なんて1コマもなかった。全部が面白かったなぁ。土日まるまる使って参加する価値アリ。


さて、このセミナーを終えたことで、"準資格"はゲットできることになりました。でも、実際に働けるかどうかはわかりません(^^; ま、求人があるかどうかまずは調べましょう。"正資格"にバージョンアップするには現場での指導経験が必要なので、求人がなければボランティア的に無償・超低給で始めることも考えようかな、と。

まだ子供が小さいし、いきなりフルパワーで指導者としてバリバリ働きます!ってことにはならないんだけど、セミナーでいっぱい刺激を受けてやる気になってるので、具体的にどういう働き方があるかとか、少し調べてみようと思ってます。
[PR]

by studio-yaya | 2012-06-11 22:52 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/18428168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< けんかをやめて 久々にCOSTCO >>