東通村ってどんなとこ?

原発自治体に寄付1600億円超
この間のニュース。

原発交付金1600億円ってのがそもそもすごいけど、
福井県    235億円余
青森県東通村 180億円余
ってのがすごい。村1つでそんなにもらってるの?

ってことで見てみた。
村役場
b0164353_15324070.jpg

なんだこの変な建物。。。

学校は小中一貫校があるらしい。
東通学園

上から見たらこんな感じ。
b0164353_1534217.jpg


どこの私立大学だ?ってくらいの広々とした設備。
この学校の生徒数が知りたい。。。
村の広報に出ていた12月誕生の子は4人。まさかこれで全部じゃないだろうな。。。1学年4人のためにこの学校があるんじゃないだろうな。。。


東通村診療所
保養施設がくっついてるらしいけど、それにしても豪華。
b0164353_15362449.jpg


原発以前はこんな診療所(今もあるみたい)。
b0164353_15364662.jpg

村の診療所というならこういうサイズが適正かなぁ。

体育館
b0164353_1537136.jpg




そして、Wikipediaによると、人口は減少傾向で、7,000人あまり。

「原発誘致で豊かな未来」「町の繁栄のために」。。。みたいな言葉をどこかで聞いたけど。繁栄してないじゃん。

宅地分譲中
1坪1万円以下。売れ残って大変らしい。誰が買うんだろ?



ちなみに人口7,000人は
長万部町、福島町、上ノ国町よりは多く、松前町より少ない。道南民向けサイズ感(^^;
うちの大学で言えば3学年分くらいね。学部生全体で1万人くらいだから。
[PR]

by studio-yaya | 2012-02-08 15:47 | ニュース | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/17766434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 瓦礫受入れ 定番メニュー >>