4歳児のわすれもの

鉄道博物館に行った日のこと。

朝から大喜びで支度をする娘。
子供のおやつをバッグに入れる私を見て、娘
「あ、待って。ゆきののバッグに入れる~」
と、お気に入りのリュックにおやつを入れた。娘と息子のおやつ、ついでに娘は息子のおもちゃも入れてくれた。

博物館に着き、車を降りて
「おやつのリュックも持ってね」と私が言うと、娘は車内を見回し。。。
ないのだ、リュックが(^^;
しまった!という表情の娘。ポロポロと涙。。。

まだ4歳だもんなぁ、忘れ物ぐらいするよなぁ(^^; 大人だって忘れるんだもの、仕方がない。

でも忘れ物をするってこういうことなんだ、と思い知ることになったので、良い経験だったかも。歩き回ってお腹が空いても、おやつはない。のどが渇いたから飲み物は買ったけど、おやつは買わなかった。忘れちゃったんだから無いよ、ということで。

せっかくのお出かけ、ここで怒っても雰囲気悪くなるだけ。娘は失敗しちゃったことを身をもって知ったので、まぁこれで充分でしょう。
[PR]

by studio-yaya | 2012-01-17 17:28 | こども | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/17632810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 放射能関連、メモ 鉄道博物館 >>