2012年1月、仙台近郊にて

お正月に仙台に行ったとき、少しだけ海沿いを見てきました。

b0164353_1843184.jpg

津波で1階が壊れた家。
こういう、1階がスコーンと抜かれた建物があちこちにありました。
周囲は更地になってますが、多分住宅地か畑だったはず。家の基礎だけが残っているエリアもありました。

b0164353_18432492.jpg

道路沿いに釣り船。


これ、名取市の閖上の様子です。
名取市は仙台市の隣。大都会仙台のすぐそばの町でさえ、今もこんな状態。。。

仙台の駅周辺は地震の揺れの被害はあったものの津波の被害はなく、お正月は仙台名物・初売りで賑わっていました。でもちょっと海のほうへ車を走らせると、今もこんな光景が広がっています。
[PR]

by studio-yaya | 2012-01-13 18:49 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/17607711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 保育園、一時預かり 2012年の抱負 >>