さようなら原発オンライン署名

Twitterとかではこういう情報が流れるんだけど、Twitterやってない人もいるので。

さようなら原発1000万人アクション オンライン署名

気持ちのある方、ご参加ください。



それにしても、Twitterなかなか面白い。
話題になってるからとりあえずアカウント作ってみたのが去年の春。
情報収集に使える、と実感したのは、やっぱ震災後。

自分から発信するようなことはあまりないので(^^;、有名人のツイートをフォローするのがメイン。で、中に面白いリツイートがあったりしたら、それをフォローして。。。という感じ。気になる情報を集めようとしたら、やっぱ脱原発関連のツイートが増えてきたな。

もちろん、ウソもあるだろう。
でも、Blogや既存メディアには出せない言葉が、ここには溢れている。メディア不信の今、Twitterに流れる生の声はすごく意味がある。と私は思っている。情報はかなり早い。ポータルサイトのニュース欄に出るより早い。

#okfood, #ngfood なんか結構見ちゃう。放射能検査をおこなっているかどうか、食品メーカーに直接問い合わせた結果などが出ていて、気を使ってるメーカーもあれば「もう放射能なんてないでしょ」「みんな気にして買ってないでしょ」的な軽い扱いのところもあるみたい。



でも。。。Twitterでいくら盛り上がっても、それはTwitterをやってる人にしかわからないのが残念。中東や中国みたくTwitter(的なもの)が生の情報に触れられる唯一の手段だったら、多くの人がそこにすがりつくだろうけど、日本は既存メディアがいっぱいあって、ネット上にもサイトがたくさんあるから、Twitterまでやらなくても。。。という空気があるのかも。
[PR]

by studio-yaya | 2011-12-01 15:45 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/17151896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「ヒバクシャになったイラク帰還... 「ママより女」 ドラ・トーザン著 >>