野菜たっぷり

函館の実家から、2度目のお野菜小包。

b0164353_112724.jpg

この他にお米「ゆめぴりか」も。

安心安全な北海道産の食べ物をわざわざ送ってくれる。
東京でも北海道野菜は売ってるよ、と伝えてはあるんだけどね。

近所のスーパーに行くと、北海道産の野菜も売ってるけど、福島産、茨城産も結構売ってる。「検査済み」とか、「安全です」とか、「東北を応援しましょう」とか、そういう表示は一切なし。普段どおりの陳列で、普段どおりに売ってる。
なんだろう、この温度差。私ばかり気にしてるのか?と妙な感覚を覚えながら、産地をチェックして買い物する。気になるから、福島、宮城、北関東は避けるようにしている。
牛肉からセシウムが検出された時は大きなニュースになって、国産牛は半額セールなんかやってたけど、最近はさほど安くない。もうあの時の不安感を忘れちゃったんだろうか。合挽き肉には「牛肉(オーストラリア)、豚肉(国産)、牛肉(国産)」なんて書いてあった。ああこうやってセシウム牛は混ぜ込まれてるんだろうな。。。と思うと、合挽き肉は買えない。お惣菜も外食も怪しくなってきた。

なぁんて気にすると本当にきりがない。
そんな我が家に届いた両親からの小包は。安全な食材とともに「安心」を受け取ることができた。

届いたその日にお鍋、次の日はロールキャベツ、かぼちゃのサラダ。さて今日は何を作ろうか。。。



ちなみに。福島じゃ、福島産野菜は売れないそうだ。みんな警戒してるから。東京や西日本に出荷すると、あまり気にしない消費者が結構いるようで、売れるんだそうだ。
[PR]

by studio-yaya | 2011-11-01 11:42 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/16603760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 食の安全 ふぁ~ >>