9.11

10年前の9月11日。
テレビでニューヨークのありえない光景を目にした。映画かと思った。現実と思えなかった。呆然としながら、彼氏に電話した。

半年前、3月11日。まだ生後1ヶ月も経たない赤ん坊を抱き、大きな揺れの中で慌ててバッグや避難グッズを手元に引き寄せた。
テレビには、ありえない映像。学生時代を過ごした街にも津波が押し寄せ、恐ろしい力で全てを流していった。10年前の彼氏は夫となっていた。



9月11日は私の誕生日だけど、そんなことより「あれから10年」「あれから半年」の方が圧倒的に重く、ずしりと感じられる。
自分や家族が無事で元気に過ごしていることに感謝しつつ、自分には何ができるのか?何をすべきか?何をしようか?と考えずにいられない。
[PR]

by studio-yaya | 2011-09-12 10:44 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/16270521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 失言? 花火 >>