防災の日

いつになく重い意味のある、防災の日。
日本中がこんなにもリアルに"防災"を考えたことはなかっただろうな。

娘の保育園の近所も、都の防災訓練で朝9時から一時的に通行止め。
私は家で防災グッズの確認。

あの地震の時に手に取った避難リュック、中に何を入れてたんだか自分でも覚えていなくて。。。震災後には中を見直して、物を買い足したりした。あちこちで「これは絶対必要」「これがあると便利」という話が出ていたので、それを参考にしつつ。
でも荷物が大きすぎたり重すぎたりすると持ち運べないわけで。。。(^^; 必需品のリュックと、その他のバッグを分けた。
ちなみに"その他"は、赤ん坊の紙おむつ、ティッシュ、歯ブラシなど。無くても死にやしないけど生活するには無いと困るもの。
車にも水と乾パンを乗せておいた。車でのお出かけ中に何か起こったら怖いから。心配しすぎ? でもいつ何が起こるか分からないってことがあの日分かっちゃったからね。。。


家自体はそう簡単に壊れないはずなんだけど、地震以外にも台風、洪水、火事などいろんな"まさか"の事態があるわけで。備えあれば憂いなし。
[PR]

by studio-yaya | 2011-09-01 22:31 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/16214090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 食器棚 合格! >>