夢に日付を

このゴールデンウィークを前に、東北新幹線は運転を部分的に再開し、29日には全線開通するそうだ。
ディズニーランドは営業再開、今日からはディズニーシーも再開。

連休の前に再開したい。
そう考えて、全力で復旧作業を行い、再開にこぎつけたんだろう。素晴らしい。

誰かが言っていた、「夢に日付を」と。
○○したいなぁ、と漠然と夢見るのではなく、いつまでに○○するぞ、と具体的に日付を決めることで、夢は実現可能な目標となるのだと。今年中に○○したい、それじゃ10月にはこれが必要、じゃ9月にはこれを準備、7月にこれをやっておく。。。とやるべきこととやるべき時間を具体的に決め、一歩一歩実現に近づくんだ、と。

きっと「連休までに」という具体的な目標があったから、頑張れた、実現できたんだと思う。
被災者へのインタビューでも「来年の3/11にはここで宴会をできるように」なんて言って笑う人がいたけど、そういう目標を決めておけば、頑張れるかもしれない。
暑くなる前、6月中には避難所の暑さ対策を終えるとか、被災地の悪臭、不衛生を改善するとか。
子どもの環境で言えば、2学期スタートまでに落ち着いて勉強できる環境を整えるとか。

最終目標は、みんなが落ち着いて普通の生活をできるようになること、だ。
いつまで続くか分からない不安な日々も、期限を決めれば少しは気を落ち着けて耐えられるかもしれない。


そんなわけで、早く日付入りの復興プランを出してほしいな、と思うわけです。
頑張ろう、東北。
頑張ろう、日本。
[PR]

by studio-yaya | 2011-04-28 09:44 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/15383111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 帰ってきました 裁縫。まさかの事態。 >>