卒園式

今週、娘の保育園で卒園式があった。
当初予定は12日だったんだけど、前日にあの地震があったもんで延期になっていて、月末ギリギリ、平日夜の開催になった。

3年ほど前にできた新しい保育園で、初めての卒園式。たった一人の卒園生。
室内を飾り付け、先生たちは黒スーツなどで正装、担任の先生は袴姿。昼間はジャージにエプロン姿なんかで子ども達のお世話をしていた先生方、夕方に皆さん着替えて用意してくれていた。思った以上に正式に、盛大に準備してくださっていたことに驚いた。こんな風に心をつくした式で送り出してもらえる卒園生、とっても幸せなこと。

緊張した顔つきで卒園証書を受け取る男の子。たった一人の年長さんは皆のお兄ちゃん的存在で、年下の子たちの面倒をとてもよく見てくれていた。娘もこのお兄ちゃんが大好き。

保育園生活のスライドは、その子の成長記録。笑顔で遊ぶ姿が次々と映し出される。
スライドが終わって部屋の明かりがつくと。。。その子の頬には涙が。

自分の子じゃないけど、その姿を見てこちらまでウルウルしてしまった。



年中さんがいないので、来年は卒園式は無い予定。次の卒園式は再来年、娘たちが卒園するときだ。。。やっぱウルッとくるんだろうなぁ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2011-04-01 09:37 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/15151881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新年度 太陽光発電の利点と限界 >>