生まれてきた日

忘れないうちに書いとこ。生まれるまでの記録。
時間は多少記憶が曖昧だけど、大体こんな感じ。

水曜日はこんな感じ
もうすぐ生まれるのか?とドキドキしつつ家で過ごした。

木曜早朝、腹痛。
陣痛?と思い、夫と母を起こし、着替えて病院に行く準備。。。でも痛みは強まらず、起きて待っていてくれた両親も夫も拍子抜け。もちろん私も。
病院の外来が始まる時間を待って、病院に電話してみた。が、今痛くないんなら様子を見ましょうね、診察はしてもしなくてもいいですよ、せっかく病院来てもらっても陣痛が無ければ一旦帰ってもらうことになりますから。。。って感じだったので病院には行かずに家で様子を見ることに。再びドキドキしつつ家で過ごす。

が。もう生まれてきてもいい時期なんだから、別に安静にする必要はないのだ。産気づいたら病院に駆け込めばいいだけのこと。

ということで、金曜、家でじっとしてるのも暇なのでご近所で買い物。少し歩いたらまた"おしるし"みたいのがあり、あ~そろそろかもな~という感じ。入院荷物を玄関そばに置いておき、再び心の準備。
夕方、車でチビの保育園へお迎えに。先生にもママ友にも「大丈夫なの?」と聞かれ、そろそろ生まれると思いますよ~とヘラヘラ答える私。大丈夫かどうかは実は自分でもよく分からないので(^^;、なんとも言いようがない。。。

夜8:30、お風呂上がりのチビにパジャマを着せたりしていたら、お腹の中から"ブツッ"という感覚が。あ、これはもしかして。。。とトイレに行こうと思って立ち上がったら水がジャバジャバと(と書くと大袈裟だと思うかもしれないけど、そういう感覚なの)。破水だ。。。

病院に電話。
飲み会に行っている夫(^^;に電話。
タクシー会社に電話。

突然のことにびっくりしてチビは泣き出す。ごめんよ、病院には連れていけないんだ。。。父とチビには留守番してもらうことにして、母と二人でタクシーに乗り込む。
8:45、病院に到着。

9:10、夫も病院に到着。母は家に帰る。
この頃からお腹が痛くなってくる。陣痛開始ってことだ。
お腹に機械を付け、胎児の心拍と私の陣痛の様子をチェック。

9:30、陣痛は少しずつ強まっている。看護師さんによると「不定期だけど陣痛は来ている。8割くらいの強さで来てるから、どんどん進むかも」とのこと。この痛みで"8割"なら、10割でも耐えられそうな感じ。

9:50、痛みが強くなり、夫に腰をさすってもらっても全然効果なし。ナースコールして内診してもらう。が、子宮口は3cmで「さっきと変ってないなぁ」と。

10:10、どんどん痛くなる。またナースコールしたけど「さっき見たばかりだから、もう少し経ってから様子見ましょう」と。。。痛いんですけど(-_-;

10:30、さらに痛くなる。こんな痛みは経験したことない。あの痛みは"8割"なんかじゃなかった。。。
再びナースコール。和痛のための飲み薬をもらう。「眠気が来ると思うから、そしたらそのまま寝ちゃってください」と言われるけど、飲んですぐ効くわけではない。。。
内診ではまだ子宮口が開いてないし、産道がまだ固いんだとか。「陣痛が来ても子宮口が開かないと産めない」「子宮口が開くまでまだ時間がかかるかも」。そして、痛みは強まるのに生まれないという「一番しんどいパターンかもしれない」と看護師さんに言われてショックを受ける。

10:50、もう生まれるんじゃないの?って感じがしてくる。どんどん下に押し出されるような圧迫感と痛み。内診してもらったところ、子宮口は7cm。看護師さん「一気に進んだね。少し早いけど分娩室行きましょう」と。痛み止めの注射を打たれ、分娩室へ移動。

分娩台に上がり、マスクを渡され、それで口を押さえて呼吸するように言われる。笑気ガス? でも全然痛みは和らいでくれない。
腰全体が割れるように痛い。そしてもう生むしかないような感覚。なのに「まだいきんじゃ駄目!静かに息吐いて」と言われる。いやでももう生まれてくる気だよこの赤ん坊。。。

ここでやっと院長先生到着、看護師さんからバトンタッチ。
やっと子宮口が開いたようで、いきむように言われる。
陣痛が強まったところでいきむ。何度か繰り返したところで、
11:22、誕生。

生まれてすぐ、オギャーという元気な泣き声。胎脂と血がついたままの赤ん坊を胸のところにのせてもらった。細っこい手足、小さな体。新しい命。

夫も、赤ん坊の生まれてくる瞬間に立ち会ってくれた。



途中、早産か?とハラハラしつつ安静生活を送ったりもしたけど、無事に生まれてきてくれて、感謝。
忙しいながらも安静中の私を気遣い、家事に育児に頑張ってくれた夫に感謝。
心配してはるばる函館から駆け付けてくれ、あれこれ身の回りの世話を焼いてくれた両親に感謝。
気にかけて、電話やメールをくれた皆様に感謝。
[PR]

by studio-yaya | 2011-02-24 10:39 | こども | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/14963195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by にゃにょい at 2011-03-03 09:18 x
わーおめでとう!母子とも健康で何よりです。
今回は麻酔なしで頑張ったんだね!
久しぶりのベビちゃんは可愛いだろうね~
ベビちゃんに癒されながら、ゆっくり休んでね。
Commented by studio-yaya at 2011-03-03 14:19
ありがとうございます~。
いやいや、今回も麻酔使ってラクラク出産、を狙ってたんだけどねぇ(^^;
実はこの病院、和痛はやるけど硬膜外麻酔は基本的にオススメしてないんだそうで。。。それを聞かされたのは9ヶ月ぐらいなんですけど(-_-; まぁ和痛でも少しは楽になるだろうからいいか、と妥協したんだけど、和痛の麻酔の意味ないくらいスピード出産だったわ。

4年ぶりの赤ん坊。。。可愛いね、やっぱ(^^)

<< 話題のYahoo!知恵袋 生まれました >>