ただの空き地でいいのに

チビは今年のお正月、函館で初めての雪遊びをした。
庭や近所の公園に積もった雪でボールを作ったり、かまくらに入ったり、ソリに乗ったり。

冬の楽しみ、雪遊びをこの冬もさせてやりたいけど。。。東京じゃ雪が降らない(-_-;
雪遊びさせるのには、北関東や東北まで車を走らせなくちゃいけない。そして、現地でお金払ってスキー場のファミリーゲレンデにでも行くんだろうか。。。?
チビの雪遊びなんて、その辺の空き地でいいのに。


私が子どもの頃、近所は空き地だらけだった。夏場は隠れ処を作り、冬場は雪合戦をしたりかまくらを作ったり。今思うとあれって実は市有地や誰かの所有地で、私達が勝手に入ってただけかもしれない(^^; いい遊び場だった土管も勝手に捨てられた産業廃棄物だったのかもしれない(^^;; でもそうやって勝手に遊べる場所があった。

今、我が家の近所の空き地らしきスペースは全て金網が張られていて立ち入り禁止。ただの空き地、草っぱらってのが見当たらない。
子どもを遊ばせるスペースは、公園内の整備された芝生の上だったりする。こんなにキレイでなくていいのに。遊具もいらないのに。雑多な木や草、花が生い茂る名もない草っぱらでいいのに。
[PR]

by studio-yaya | 2010-09-18 22:40 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/14034208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< お参り 『「ニホン英語」は世界で通じる』 >>