ピアニストの友達に再会!

日曜日、友人のピアノを聴きに行きました。
高校時代の同級生、山形リサさん。声楽コンサートでピアノを担当していました。

私が通っていたのは普通科しかないごく平凡な高校だったので、ここから音大、芸大に進む人は超少数派。ピアノをやりたい、ピアニストになりたい。。。と言って音大に行き、今はピアニストとして活動している。夢を叶えてしまったすごい人。
ロングドレスを着てピアノを弾く姿は本物のピアニスト! でもステージを終えて再会したのはやっぱり変わらぬ笑顔の同級生・リサちゃん。なんだか不思議な気分でした。

声楽コンサートということでピアノがメインではなかったけど、彼女のピアノの音は時に華やかに、時にひっそりと静かに会場を包んでくれました。なぁんて素人の感想なので的確かどうか分からないけど(^^;、心地よい音を聴かせていただきました。



残念だったのは。。。うちのチビ(-_-; どうも予想より音量が大きくてびっくりしたようで、演奏が始まったらシクシク泣きだしてしまいました。会場を出てロビーでお菓子を食べさせて気分転換させてもダメ、結局後半は夫と外を散歩したりして過ごしたようです。

大きなコンサートは「未就学児入場不可」なんてのが多くて、子連れで生の演奏を楽しむことができなくて。今回は子連れOKと言っていただいたので、生のピアノの音を聴かせられるいいチャンス♪と思ったんだけどなぁ。子ども用の椅子も用意していただいたり、至れり尽くせりだったのに本当に申し訳ない。。。

ちなみに、前にゴスペルを聴きに行った時は喜んでました。あの時の方が音は大きかったはずなのに、どうして今回はダメだったのか、謎。。。子連れは難しい。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-08-31 20:54 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/13890593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「星野リゾートの事件簿  なぜ... 夕涼み会 >>