おさがりバンザイ

チビの保育園で、おさがりコーナーができた。
ロビーの一角に、小さくなった子ども服なんかを置いておく。気に入った人はそれを自由に持っていく、というコーナー。とってもありがたい(^^)

私が子どもの頃は市内に住んでる親戚がいたし、近所にも年上やら年下やらの子がいっぱいいたから、お下がりを譲ったり譲られたりしていたような。でも今は地元を離れて暮らしてるから近くに親戚はいなくて、お下がりを渡す先が無くて。お友達にあげることはあるけど、その場合は多少気を遣うというか(^^;、ある程度キレイで安っぽくないものを、なんて思っちゃったりするし。

ってことで、お下がりコーナーに置いてもらい、使いたい人に自由に持っていってもらう、引き取り手が無ければ処分、というのはとってもありがたい。洋服もおもちゃも、園の他の子のところで使ってもらえるんなら嬉しいこと。
こういうのは賢く使いこなしたいものです。


お下がりはイヤ、新品でなくちゃ。。。という人もいるけど、私はお下がりでも全然オッケー派。1回洗濯しちゃえばもう全然気にならない。チビもそのへんは全く気にしてないようで、洋服のタグに「○○くんの名前書いてある~」とか言いながら喜んでお下がりを着てる。
[PR]

by studio-yaya | 2010-08-28 16:11 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/13865830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおっさん&みーさん母 at 2010-08-29 04:17 x
このシステム、いいですね〜!私も”ぜひ使いたい”派です。
っていうか、お下がり嫌だったらFire Kingなかなか集まらないよね〜。って、ちょっと違う?
Commented by studio-yaya at 2010-08-31 08:34
ちょっと違う(^^; けどお下がり嫌いな人はビンテージとかもイヤなのかもね。私は味があって面白いと思うな。

Consignment Sale行ったりもしたよね~。どんどん物を循環させて、無駄なく使いたいものよね♪

<< 一体何が起こったのでしょう。。。 夢の国訪問計画 >>