FireKingまっぷたつ

FireKingのチリボウル、チビがまっぷたつに割ってしまいました。。。

左手で器を押さえて食べなさい、と言ったのに、聞かずにツンツンとスプーンで器を突っついたりかき混ぜたりして遊んで既に2回もボウルを落としていた。そして、落としたら割れるよ、食べられなくなるよ、と言っていたのにまた落とし、ついに割ってしまった。

チビもお気に入りだったピンクのチリボウル。カレーやハヤシライスを食べる時もスープを食べる時もお鍋の時も使っていたお気に入り。
ぱかっと割れてしまった器を見て、チビは泣いてしまった。私達が怒鳴るより先に、自分のやってしまった失敗は充分わかったらしい。

食べるときはお皿に手を添えるものなの。
物は落としたら壊れるの。だから大事にしなくちゃいけないの。

そう言うと、チビはうんうんとうなずいていた。怒鳴るまでもない、本人だって分かってるのだ。失敗してしまったこと。取り返しのつかないこと。
チビなりに勉強したことでしょう。

割れたボウルは接着剤でくっつけたけど、割れ目がちょっと危ないのでもう食器としては使えない。残念。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-04-21 22:35 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/13187845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおっさん&みーさん母 at 2010-04-22 12:27 x
以前、『子供は体験しないとわからないから実際に物を割らせたり(割れる食器を使わせたり)するほうがいい』というのを聞いたことがあります。まさに身を持って体験したね、チビちゃん。おばちゃん、またピンクのボウル見つけたらチビちゃんに買うとくからね〜。
Commented by studio-yaya at 2010-04-23 09:29
私も聞いたことある! 大事に扱うことを学べるからいいんだってね。本当に壊されるとショックですが。。。
せっかく調達してもらったのにごめんね~。

<< "初"の意味 火山灰 >>