子ども手当

ありがたや、子ども手当。うちのチビも、もうすぐいただけるのですね。

もらえるのは嬉しいけど、制度には疑問な私。
子どもを社会全体で育てていこう、教育の機会などが親の収入によって決められてしまうのは良くない。それは納得。でも、給付金じゃなくて授業料無料化の方が私はいいと思うんだなぁ。
子ども手当をもらったところで、低収入家庭は家計の補助に使ってしまい、子どもの教育などに回ることはない。んで「お金ないから大学行かせられない」「お金ないから中学出たら働きな」となってしまう。。。のではあまり意味がないのでは?
月2万6千円もばらまくより、授業料と給食費などの学校でかかる費用を無料化してくれた方がよっぽど国の負担が少なくて済むし、確実に子どものために使われていいと思うんだよなぁ。
「もらえる」のも嬉しいけど、「払わなくて済む」「タダ」という方が魅力的だと思うんだけど、どうなんだろ?

ちなみにアメリカのテネシー州では、文房具と子ども服の消費税がタダになる日があって、新学年スタートの直前のこの日にまとめて学用品を買いそろえる家庭がありました。こういうのも一案。
文房具や子供服のように使い道の決まったクーポン券とかもアリかも。

手当目当て(?)に子どもをどんどん産んで、ろくに世話もせず、もらった手当で親はパチンコ、子どもは餓死。。。みたいな事件も出てくるんだろうなぁ。年金と同じく、対象者が死んでも届け出ずに給付を受け続けるとかね。
手当もらったって給食費払わない家は払わないよね。。。あ、でも手当から強制的に天引きすればいいのか。「お金がない」とは言わせないぜ、ってね。
[PR]

by studio-yaya | 2010-02-24 22:49 | ニュース | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/12896311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Studio YAYA at 2010-07-30 10:44
タイトル : あぁ、やっぱり。。。
"111歳の男性"既に死亡していた。 前に子ども手当 の話で書いたけど、既に死んでいる家族の死亡届を出さずに年金を不正受給している人、いるんだねぇ。 きっと今後、子ども手当も同じように虐待やネグレクトで死んだ子の死亡届を出さないまま不正受給し続ける親も出てくるだろう。もしかしたら今もいるのかも。 理念は性善説で。運用は性悪説で。 と私は思ってます。 どんな制度も悪用しようとする人はいる、という前提で不正利用できない仕組みにしなくては。市役所、年金担当者、児童相談所など担当部署が連携し...... more

<< 「腐女子化する世界―東池袋のオ... リコール >>