げーせんkid

イオンモールに買い物に行ったところ、チビが「遊ぶの~」とごねる。
赤ちゃん連れのための休憩室があり、ここにはマットを敷いた小さなコーナーがあって小さな子が遊べるようになってるんだけど、そこに行こうとすると「違うの、あっち」と別の方を指す。
あーそうか、とおもちゃ売り場に行くと「違うのー」と言い、結局着いた先はゲームコーナー。

ゲーセンの入り口近くには、100円入れると動く車とかの小さな子向け遊具が並んでるんですね。チビのお目当てはここにあるアンパンマンやトーマス。
チビはアンパンマン達に乗れるというだけで嬉しいようで、あっちの車、こっちの電車、と忙しく乗り込んではハンドルを回してます。もちろんお金なんて入れませんよ(^^; 一度味をしめたらこの先大変そうだから、まだお金を入れたことはないのです。お金のかかることはなるべく教えないようにする我が家。
でも、「お金を入れれば動く」ということに気づいてきている様子(^^; 他の子が乗ってるのを見て分かってきてるようで、そろそろヤバいです。


ゲーセンから出るのがまた大変で。時間を決めてもダメ。おやつ買って帰るよーとか食べ物で釣ってもダメ。泣く。
最終的にはチビを無視して歩き去る(ふりをする)か、誘拐でもするように抱っこして連れていくかのどちらか。

まばゆい照明と騒がしい電子音。ゲーセンは刺激が強すぎて2歳児には不向きだと思うんだけどなぁ。。。
[PR]

by studio-yaya | 2010-01-25 23:57 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/12730581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「おひとりさまの老後」 上野千... 出会い、再び >>