節約術、かしら

先日の軽井沢行き、"るるぶ"を図書館で借りて持って行きました。
図書館の旅行ガイドコーナーは意外と充実していて、そこらへんの本屋と変わらないくらい"るるぶ"と"地球の歩き方"がズラリと並んでいます。人気スポットの本は毎年購入しているみたいだし、地元の本も充実していて東京の散歩ガイドや多摩エリアの子連れスポットの案内なども沢山。

以前スペインに旅行した時、ツアーの中に図書館で借りたガイドブックを持ってきている人がいて、その時はびっくりしたんだけど、本は2週間とか借りられるのだから、汚したり無くしたりしない限りは借りたもので充分なのですね。

何度も出かける場所ならガイドブックを買ってもいいかもしれないけど、滅多に行かない場所ならこうやって借りれば充分なのですね。
ついでに借りた「地球の歩き方 イスタンブール」を見て、いつかは行きたいねぇ。。。と夫と夢見るのでした。
[PR]

by studio-yaya | 2009-10-22 22:17 | 日々のできごと | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/12182771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおっさん&みーさん母 at 2009-11-01 06:07 x
私もその術、旅好きの友達から習いました。各地の地球の歩き方を買うと思い出になるけど、そのうち本の置き場所に困る…と。でも、大事に扱わないとねっ。そして、いつかイスタンブールに行くときは声かけてくださいな。私も行きたいですわ(きっと旦那も)。
Commented by studio-yaya at 2009-11-02 00:16
そう!旅行のたびに買ってるとどんどん増えてっちゃうから、借りるってのは賢い手だよね(^^)
イスタンブール。。。小説"シナン"では本当に素晴らしく描かれてるんだけど、ガイドブックを見ても"こ、これは!"と思うような写真が無くてさー。素晴らしいはずなのに、写真にそのすごさが表れてないというか。だからもう行くしかない!と思うのよねー。宝くじ当たらないかな?一緒に行きましょ♪

<< 「子どもがのびのび育つ理由」 ... ある夫婦のこと。 >>