SEOとブログと時の流れ

SEO対策の本、というのを以前買って読み忘れてたので(^^;、いまさら読んでいる。仕事でサイト作成の作業が少しあったので、そのときに買ったもの。

参考までに、といくつかのキーワードでYahoo!やGoogleで検索をしてみたけど、う~む。。。いまどきは、きちんと作成された企業の公式サイト、有料のスポンサーサイトの次にはブログがやたらと出てくる。。。

ブログはとても便利で、メールを送るように、日記を書くように誰でも簡単に作れるウェブサイト。しかも、構造は自動的に整えられていて、キーワード設定などもされていて、検索するとかなり上位に表示されるようになっている。
ちなみに私がNashville滞在中に作ったサイトについても、HTML手書きのサイトよりもブログの方が上位にヒットする。HTMLの方はフレーム使ってたりもするから検索ヒットが難しいと言うのもあるんだけど。。。いまどきはそういうものなんだね。

Nashvilleに行った頃は、ブログはまだまだ普及の途中で、やってる人は少数派だった。ブログなんて何書くの?芸能人じゃあるまいし毎日書くことあるの?日記みたいなもの公開してどうするの?みたいな雰囲気もあったりして。そんな中で私はHTMLベタ書きでサイトを作ってたので、周りからは驚かれたりした。写真までいっぱい載ってるじゃん、すごいじゃん、的に。
それが、今は誰がブログやってても驚かない時代になっちゃったもんなー。



Nashvilleのサイトはとても思い出深いけど、もう現地に住んでないから内容を充実させることもできず、情報はどんどん古くなるばかりで、いまさらSEO対策をしてもしょうがない。
万が一また海外に住むことがあったら、そのときはSEO対策も含めてNashville時代よりもっと充実したサイトにしたいものです。そして家族への近況報告サイトだけでなく、使える情報を集めた便利サイトとしても使えるといいなぁ、と。
。。。別に行きたいとは言ってないっすよ、海外(^^;
[PR]

by studio-yaya | 2009-09-29 17:07 | 日々のできごと | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://studioyaya.exblog.jp/tb/12030876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「宮大工の人育て」 菊池恭二 著 リセット日 >>